パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

MS、使用期限付きで低価格のOfficeをネットブック向けに提供」記事へのコメント

  • >また、ライセンスの延長は不可能だが、通常版へのアップグレードは可能とのこと。
    との事なので、
    2万円前後のアップグレード版は適用外で、2年以上使うなら4万円前後する「通常版」を買ってねって事ですね。
    Office 2007 Personal のDSP版が実質1万5千円弱なんで、本体と一緒にDSP版を買う方がいいなぁ。
    • 「使用期限のある制限版」から「使用期限のない通常版」にアップグレードできる、という意味ですよ。
      マイクロソフトのページではちゃんと書かれてませんが、Internet Watch の記事 [impress.co.jp]など、各社の記事には、

      2年間の有効期限が過ぎた後は、Office Personal 2007のアップグレードパッケージまたは通常パッケージを購入することで、永続ライセンスに切り替えられる。

      と、アップグレード版の購入で使用期限をなくせると明記してあります。

      親コメント
    • by Anonymous Coward
      この通常ってのは「使用期限のない」って意味じゃないの?
    • by Anonymous Coward

      この時限爆弾付netbookといっしょに、限定アップグレード版 [microsoft.com]を買えばいいんですね。

      Windows7あわせでOfficeが新バージョンになるから、そのアップグレード版でいいか。ああ、なんか2年で十分な気がしてきた(´・ω・`)

      #お客さん、ウチは新バージョンを頻繁に出すから2年で十分ですよ

    • by Anonymous Coward

      ネットブックでどうやってDSP版にするんだ?
      通常、内蔵のパーツとして買ってそのパーツにライセンスが付随するものじゃないの?

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

処理中...