パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

もうやらなくていい昔のコーディングテクニックあれこれ」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2009年05月04日 13時10分 (#1558969)

    8086系CPUで動く通信系ソフトの性能を保証するために、最悪ケースでの処理クロック数を数えたことがあります。
    かなり面倒でしたよ。

    • Re:クロック数を数えた (スコア:3, すばらしい洞察)

      by urdcat (35773) on 2009年05月04日 20時49分 (#1559205) ホームページ 日記

      最適化が必要でないところでは、徹底的にサボりますが…。

      今でもアセンブラで最適化する際は、普通にクロック数を数えますし、
      投機的実行や予測分岐、アウトオブオーダー実行を行うCPUの場合は、
      それぞれの実行状態を予測して至近値を求めたりします。
      後、昔はやらなくて良かったメモリレイテンシによる遅延なんかも、
      細かく算出して最適な挙動を考えなきゃいけません。
      レジスタページングを考慮した組み方によって、数クロックを稼ぐなんて
      当たり前ですから。

      最適化をやろうとしたら、昔よりはるかに面倒くさいです(^^;

      親コメント
    • >最悪ケースでの処理クロック数を数えたことがあります

      え?
      クロック数って数えるもんじゃなかったの? orz

      仕事じゃすっかりAsm使わなくなりましたけど(制御をCPU直でやる案件がすっかり無くなってしまって)、趣味では今でもたまに数えてます。
      リソースに恵まれていないハードでは、ソフトウェアタイマーは未だに健在。

      親コメント
    • by gonzo (38147) on 2009年05月07日 15時12分 (#1560429)

      学校の実習でZ80のアセンブラを作っていたときは、
      命令の実行ステート数とクロック周波数から動作時間を計算していました。

      自由課題の時に音階と周波数を計算してオルゴールを作ったもんだ・・・。

      親コメント
    • リアルタイム処理を書く場合には今でも必要ですね。
      それよりもいにしえの知識が20年余りたって役に立つ場合ってありますね
      DSとかDSPとか組み込みとかの現場では
      そのあたりだけが若い子に自慢できる唯一の箇所だったりするけど
    • by Anonymous Coward

      それは、組み込み系だとまだ必要だったりしないかな?

Stableって古いって意味だっけ? -- Debian初級

処理中...