パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

もうやらなくていい昔のコーディングテクニックあれこれ」記事へのコメント

  • あれを未だにやめず使う人の気が知れんです。
    • by Anonymous Coward

      とりあえず、ここにぶら下げておくか

      7bit文字コード自体を引きずって、変数名に英語だけ使うのは古い。
      今時は日本語のひらがなや漢字混じり変数名を使う。分かり易さが一番だろ今時。

      #オープンソース界隈ではgccもまともに対応できていなかったけど、もう大丈夫なかぁ

      • by backyarD (36899) on 2009年05月04日 20時55分 (#1559209) 日記

        んでもって数年後には「変数名の誤変換はいい加減にしてほしい」って話題でもりあがるのですね。

        「Dim 返り値 As Boolean」というコードを巡って..

        ・「普通は戻り値だろう?」
        ・「返り値でも日本語としては間違えてはいない(根拠を示しながら)」
        ・「いや、どうでもいいから返り血だけはやめてほしい」

        とか

        親コメント
        • by sumeshi0206 (12305) on 2009年05月07日 16時02分 (#1560462) 日記

          英語の変数名のつけ方でも同じ事が言えるけど
          Booleanで"返り値"という変数名はわかりずらい。
          例えば"○○が存在"とか"入力エラー"だとtrueのとき存在するんだなとか入力エラーなんだなってわかる。

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          そりゃそうなんですが、英語だって、

          ●同じ問題は英語で書いても起きる。
          ●母国語で書いてあるほうがまだしも当事者がその語の選択のよしあしを検証し易い。母国語以外だと誤訳というハードルが1つ増える。

          という問題も。
          あと、

          ●システム用語(プログラム言語の用語とか)なら英語ベースなことが多いが、業務用語は思いっきり母国語べったりなほうが便利。

          という面もあるので、その言葉がどっちに属するかで住み分けるという手もある。

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

処理中...