パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

総務省がパンデミック対策として国民の移動履歴記録システムを実験」記事へのコメント

  • どんなシステムも高度化すればするほど「脆く」なるので
    その対策をどこかで打たなければならず、また制御すべき
    パラメータが増える(抽象化に限界がある)というのを前提に。

    ほかの枝にも出ていますが、この対策がたとえば、

    • 国民は「各自の責任で」「自分の移動記録」を保存する
    • 記録の管理を「代行」する制度も用意する
    • 特定の伝染病に感染した場合「感染者の義務として」情報を公的機関に提出する
    • 感染者以外の人は「自分が感染者に接触したらしい」という通知サービスを受けられる
    • 通知サービス利用者には保険料が安くなるなどのメリットがある

    くらいのモノになるなら、パッケージとしてそれなりに
    リーズナブルではないでしょうか。

    反対にこれが、

    • 政府が情報を一方的に管理
    • どの情報がいつどこで使われているかわからない
    • 自分が感染者でなくても情報提供を拒否するとペナルティがある

    くらいのモノになると、ちょっと待てよと言いたくなります。

    伝染病について言えば、人間の移動や接触が大規模化している以上、
    その破壊力も相応に増していると考えざるを得ません。治療法や
    治療薬の改善も重要ですが、後手の対策だけで何とかできる期間は
    いずれ終わります(それをどこまでと見積もるかは別として)。

    どこかで情報管理を盛り込まねばならないなら、その主導権を
    どこに置くかということにもっと注目すべきだと思えます。
    そして、情報管理への拒絶感によってこういった認識が
    隠れてしまうのは、よい傾向ではないと思います。

    # 背景は違えど、管理が必要になった場合に「自分らでやるから
    # 政府は妙なトコ握らないで」というのは、産業の世界だと
    # 普通にあること(いわゆる自主規制)で、もっとカジュアルな
    # レベルで同様な動きが必要になるくらい、管理が高度化してきたのかな、
    # とも思う。

    --
    yp
      • 国民は「各自の責任で」「自分の移動記録」を保存する

      常時?…だよね感染云々が理由なら。これが義務化されるとなるとさすがに抵抗ないか?

      • 記録の管理を「代行」する制度も用意する

      技術的な理由から大部分の人がそれを利用するハメになる可能性は高くないか?

      • 特定の伝染病に感染した場合「感染者の義務として」情報を公的機関に提出する

      現状の運用を見ていると感染は疑い例(既にありふれた型のインフルエンザでも)でも提出するわけなのでかなり頻繁に提出することにならないか?

      • 感染者以外の人は「自分が感染者に接触したらしい」という通知サービスを受けられる

      こんなん公共交通機関で通勤してたら毎日受け取ることになりそうな気もするなぁ・・・。

      • 通知サービス利用者には保険料が安くなるなどのメリットがある

      これは曲者だと思う。メタボ検診の時の企業負担分の保険料のようにベースをグイっと値上げしておいて、安くしますよってやることもできて、そうすれば非利用者には実質値上げになる。また企業負担分をいじれば企業から被雇用者へ利用するように圧力が掛かる可能性もある。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      国民は「各自の責任で」「自分の移動記録」を保存する
      記録の管理を「代行」する制度も用意する

      は結構いいアイデアだと思いますが朝日の記事を見ると

      具体的には、携帯電話会社などがモニター全員の移動履歴をデータベースに蓄積

      って最初から管理する気満々のようですね。自分が感染者に接近した可能性があるかどうか 自分自身のログと感染者のログがあればわかるので、役人や携帯会社に自分の行動をさらす必要はないのに。まぁ感染者のプライバシーを考えたら単純にはいきませんが。

      なんというか 歩行者にビーコンをつけて交通事故を防ぐ [bizmakoto.jp]

    • by Anonymous Coward
      >記録の管理を「代行」する制度も用意する
      記録フォーマットなどに、政府にのみ管理できる部分を設ける。さらに、総務省の外郭団体を新たに創設して、管理はそこに丸投げ。
      かくして、利権と天下りポスト一丁あがり、と。

      このコメントとは無関係だけど、景気対策の補正予算に盛り込まれた事業って、本予算の編成でなら厳しく査定されるはずのものが、景気対策を大義名分に内容やら目的やら費用対効果やらの諸々が事実上ノーチェックで通ってるわけ。こんな履歴追跡なんていうアイディアも、景気対策という棚ぼたで浮かび上がったはず。税金の浪費は底無しだよなあ。

      さらに余談。おいらは性格が実にずぼらだから、移動記録の自己責任保存なんてとてもやってられない。そこを取り締まり当局が付け狙えば、社会の浄化が一歩前進とかなるんだろうな。

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

処理中...