パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

新型インフルエンザ、国内初のヒト—ヒト2次感染を確認」記事へのコメント

  • 手の「殺菌」って (スコア:1, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2009年05月17日 19時57分 (#1567277)

    橋本知事が”手の「殺菌」”って言ってるのを聞くとすごい不安を感じるんだが。
    ウィルスより無知の方がよほど怖い。
    正確な知識がどうの過剰反応がどうのといいながら怪しいことになってるような。
    そもそも、”殺菌”なんて単語を軽々しく使う段階で病理微生物に関する知識が怪しいし。
    除菌と言えばまだマシだろうけど、不活化や失活では難しいか?
    専門用語の問題だけど、一般の人でも”殺菌”ときけば、桶に入った消毒液にしばらく手を漬けると思うだろ。
    石けんと水道水で丁寧に洗えばインフルエンザウイルスを失活させて感染力を失わせるのに充分だろ。
    大阪府は以前、O157騒ぎでそれこそ除菌、滅菌に追われていたと思うのだが。
    対策を打つ側も曖昧な知識でやってるから一般に妙な恐怖感が広がるんじゃないかと思う。

    • Re:手の「殺菌」って (スコア:3, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2009年05月17日 23時08分 (#1567380)
      普通の人は菌とウィルスの違いなんて分かりません。 知事に求められているのは病理微生物とやらの知識ではなく、専門家や各機関を上手く使う事だろ。
      スラドで蘊蓄を傾けるのはかまわないが、知識があっても今必要なものが何か考える事ができないほうがよっぽど 怖い。
      親コメント
      • by Anonymous Coward
        そう、思考停止は恐ろしい。それが感染拡大の一因になり得るから。
        マスコミもネット発言者も「ウイルス≠病原菌」「飛沫感染」「マスク有効」
        ばかり強調し、他の経路や対策を論じる者を見下す風潮がある。

        宿主がいなければ増殖しないからって、瞬時に死滅するわけでもなかろう。
        マスクが売り切れても、うがい薬などが売り切れたという話は聞かない。
        新型ワクチン開発を急かす一方、新型マスクの開発/増産を促しただろうか。
    • >専門用語の問題だけど、一般の人でも”殺菌”ときけば、桶に入った消毒液にしばらく手を漬けると思うだろ。

      一番多い連想は、病院はもちろん、いまや百貨店やファーストフード店にもある、
      ジェルやスプレーのアルコール消毒ではないでしょうか。
      手を漬けるならどちらにしろ対策になると思いますが、上記のようなアルコール系では
      ウィルス対策にはならないようなので、そこを誤解されると問題だとは思います。

      まあそれとワンセットでちゃんと手洗いが励行されるなら、用語の問題なんてどうでもいいわけではあるのですが。
      親コメント
      • どっちかというと、その「手を浸ける」タイプの消毒薬の方が、使われなくなって久しいです。あの方式では、どうしても使い回しになってしまい、その消毒薬の効き目の弱い病原体による感染を逆に蔓延させてしまうので。

        一応、インフルエンザウイルスであれば、アルコール系でも有効です。エンベロープという、細胞膜由来の脂質二重膜を持っているので、それがアルコールで破壊されますので。これがノロウイルスみたいに、エンベロープを持たないウイルスだと通常の消毒薬では効き目が期待できませんけどね。

        このため、ジェルやスプレータイプのもの(スクラブ)でも効果は期待できるのですが、実際のところ、「きちんとした手順で洗う」という前提であれば、流水+石けんによる手洗いの効果の方が高いと言われてます。
        #その後きれいにすすいで、さらに消毒薬(逆性石けん)を使って、手洗いのやり方で消毒まですれば完璧。

        ただ、この「きちんと手を洗う」というのは、意外と手間がかかり、30秒間くらいは必要とします(手順通りにやると、それくらいすぐ経過するのですが)。ところが実際の医療現場でも、平均7〜10秒程度しか行われないことが多いそうで、その辺りを踏まえると、むしろスクラブタイプにしておいた方が実質的な効果が上がる、と判断されてます。スクラブタイプのものとしては、ウェルパス(オスバン+エタノール)、ヒビスクラブ(ヒビテン+エタノール)などのように、エタノールだけでなく他の消毒薬を混ぜた合剤が市販されており、また最近では手荒れ防止のための成分が配合されるなどして、使いやすくなってきてます。

        ……まぁ共通で使うために置かれているものでは、プッシュする部分にみんなで触ることになるので、そこは*あまり*気持ちのいいものではありませんが、どうせ後で触った手は消毒するわけだし、そこまで神経質になる必要はないでしょうが。
        親コメント

人生unstable -- あるハッカー

処理中...