パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

新型インフルエンザ、国内初のヒト—ヒト2次感染を確認」記事へのコメント

  • WHOによると水際対策は効果なし [afpbb.com]だそうです。
    日本の首相は効果を上げている [asahi.com]と思っているそうです。

    日本人にありがちな「風邪ぐらいで会社を休めないのでマスクをして行く」という考えを改める必要がありますね。

    • Re: (スコア:3, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward

      専門家の見解としては

      • WHOの見解は諸国の個別事情については考慮されていない。日本の以下のような特殊事情などは考慮されていない。
        • 港湾・空港を押さえれば、ほとんどの合法的な人間の出入りを規制できる
        • 陸路による国境がない
        • 設備・人員共にある程度そろっている
        • 人権意識の強さから少なくとも国家のレベルで重大な人権侵害が発生するする可能性が非常に低い(特定国の旅行者を医医学的根拠なく強制的に拘束するなど)
      • 現時点で水際対策以外のまともな対策方法がない。
      • SARSの時などに一定の効果を上げた実績がある
      • 流行を遅らせる効果は確認されている。(毒性が強くない等々の情報が出
      • Re: (スコア:2, おもしろおかしい)

        たとえば「あんなものはやってますという政治的パフォーマンスにすぎない」などという批判をする奴がいるが、だったらやらない方がいいのかと言う話になる。

        まさにその通り!余計な水際対策などは、やらない方がいいでしょう。 効果があったとして、何日遅らせたと言うんだい?? 普通のインフルエンザと同様、 粛々とワクチンの用意だけすればいいでしょう。 (秋までにワクチンができて、冬の流行を防止できればまずよし)

        • by Anonymous Coward on 2009年05月17日 20時29分 (#1567295)
           その何日かで発熱外来の設置ができて、特性等の情報を手にいれる事ができましたけどね。
          さらに、本格的な流行になると、患者は基本的に鼠算で増えるので、予防接種開始前の患者数も減らせる可能性がありますね。
          親コメント
          • by tslashn (37583) on 2009年05月17日 22時54分 (#1567374)

            今あがっている情報からは「何日か」というのは
            おおむね0日と推定せざるを得ないと思うんだが。

            水際の検疫で検出できた最初の日=5月8日

            兵庫の高校生が悪寒を訴えた日=5月11日

            兵庫の高校生が感染した日=? でも、潜伏期間があるから多分5月8日より前

            どう考えても、水際の検疫に有意な効果があったとは思えんのだが。

            親コメント
            • by Anonymous Coward
              • 水際の検疫で検出できた最初の日=5月8日
              • 兵庫の高校生が悪寒を訴えた日=5月11日
              • 兵庫の高校生が感染した日=潜伏期間を5日とみて5月6日
              • 海外から持ち込んだ宿主が国内に入った日=5月4日より、最大10日以上前
              • 機内検疫が始まった日=4月28日

              と言うことで、確率から考えて検疫が始まる前に潜入していたと言う可能性も十分あるんですが。それをもってして「効果がなかった」等というのはちょっと作為的すぎますね。

              • by Anonymous Coward

                >と言うことで、確率から考えて検疫が始まる前に潜入していたと言う可能性も十分あるんですが。
                >それをもってして「効果がなかった」等というのはちょっと作為的すぎますね。
                それこそ検疫の無益さの覿面さを表すものでしょ。
                既に入っているものに付いて、一体全体どうやって「侵入を遅らせて時間を稼ぐ」のでしょうか?
                医療機関から人を引き抜いたために発見が遅れた可能性すら有ると思うのだけど。

              • by Anonymous Coward

                >既に入っているものに付いて、一体全体どうやって「侵入を遅らせて時間を稼ぐ」のでしょうか?
                >医療機関から人を引き抜いたために発見が遅れた可能性すら有ると思うのだけど。

                ウィルスの侵入を遅らせるんじゃなくて、医療機関に人が殺到するのを遅らせるんだってば。
                もはや近畿地方以外はそのフェーズじゃないんでしょうか。

            • by Anonymous Coward

              >水際の検疫に有意な効果があったとは思えんのだが。

              残念ながら,今回は,結果的には,そうだったかもしれませんね……
              もっと早期から徹底していれば,もしかすると,効果があったかもしれませんね……

              • by Anonymous Coward

                潜伏期があるから無理、インフルエンザは症状が出るまえに伝染するようになるんだよ。
                5日で旅行して帰ってくるようなツアーがあるのに、もしそれで感染してきた場合、
                どうやって見つけられるというんだ?

弘法筆を選ばず、アレゲはキーボードを選ぶ -- アレゲ研究家

処理中...