パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

米ヤフー、スパム対策としての課金メールシステムを研究」記事へのコメント

  • SPAMをなんとかするための方法として、一切シャットアウトしようとするのではなく、

    1) 2つのメールアカウントを作って公開する。
    2) 友人知人にはどちらか片方のメールアドレスにしか送らないよう言っておく。
    3) 2つのメールボックスに似たような内容のメールが来た場合は両方破棄する。

    こういう方法はどうだろう。

    • SPAM業者(?)に運良く両方のメアドが登録されていなければ無理だと思われますが。

      親コメント
      • Webページのトップに、display:noneで「honeypot1@example.com (このメールアドレスはスパム対策のダミーです)」ってな記述をして、
        そこに届いたメールはスパムと判断させてるのですが…

        表にだしたその日のうちにスパムが届き始めたのは、なかなか凄いと思いましたね。
        honeypot1~honeypot5の5つ表示してるのですが、みごとに同じ内容のメールが5通ずつ届いてる。

        でも、そこから先で「両方に来るやつはスパム判定」を機械的に判断させるのはなかなかむずかしいです。
        本文のmd5ハッシュで同一性判定させてますが、本文中に宛先メールアドレスが入るなどメール毎に内容が変わるようなメールの場合、
        こんな単純な同一チェックはすり抜けるし、
        ベイズ学習も併用してますが、こっちは学習しにくい文章なメールは防げないし。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        自分の出すすべてのメールにハニーポットアドレスも埋めておけばOKです。
        少なくとも両方に来るやつはスパム判定しても不都合はないでしょう。

    • by Anonymous Coward

      アドレスを公開しないのが一番で、それ以上の方法はないですよ。
      極端にいえば、知らせる相手ひとりにひとつずつ違うアドレスを知らせ、他人には教えないように言う。
      スパムがきたらアドレスを破棄。そのアドレスを使っていた相手の状況次第ではその相手とも決別。

      ひとりにひとつは無理でも、適度にグルーピングしてグループ毎にひとつ割り振れば運用も楽。
      プロバイダ乗り換える時にこの方法を実行したら、もうスパムなんて来なくなったよ。

      #独自ドメインにしておくとランダムでアドレス生成して送るタイプのスパムも来ないね

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

処理中...