パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は、starfighter (31940)によって ログインユーザだけとして作成されたが、今となっては 新たにコメントを付けることはできません。

すごいな、AC」記事へのコメント

  • 冷静に自分が書いたことを読み返してみてはどうですか?
    外野からみても、あなたが自分にだけ通用する間違った解釈でコメントを書いて、
    他人にそれを指摘されて逆切れしているからああなっているようにしか見えません。

    あなたが何を間違っていて、なぜあのような流れになったのか、すでに指摘されていますよ。

    --

    ψアレゲな事を真面目にやることこそアレゲだと思う。
    • 真摯なコメントありがとうございます。
      ただ、時系列を追って、どの順番でどの記載が成されたか、どのタイミングでどの情報が出ていたが確認していただければと思います。この日記書いたタイミングとか。
      時系列を追わないことで、誤った誘導をされている人が少なからずいますので。

      さて。
      仮に、最初の書き込みの時点で、私がリンクされていたものを読んでいなかったとします(事実に反しますが)。
      それであっても、そしてまた「法的根拠」という表現が誤ったものであったとしても、倍率を問題にしていることは明白である以上、再帰的に「和解時に決定した2倍」の根拠が問題になるであろうことが容易に推測できると思います。
      「和解時に決定した2倍である」で終了して、返答足りえるでしょうか。
      返答足りえる、というのであれば、あなたと私では日本語の読み解き方が違うようで、ここから先は平行線ですので話は終わりです。

      返答足りえない、2倍であることの算出が問題であると考えた場合の返答、また、私が実際に期待した返答としては、「倍率に関して法で定めがあるのかどうか」、さらに一歩踏み込んで「契約上の問題でしかなく倍率の定めがない場合、上限などを決定する法や判例があるのか」であるわけです。
      最終的に最初の疑問に対して直接的に得られた回答としては、
      ・特に倍率を定めた法はない。上限を定める法もない。
      ・ただし、上限に関しては、公序良俗に照らし合わせて3倍程度とされる可能性が高い。
      ・和解内容は判決と同等の効力を持つので今後の根拠になりえる。
      ・(ただし、それ以前に別の和解した例もあるはずなので、それとの食い違いがあるかもしれない)
      というところでしょうか。
      追加の情報として、「鉄道料金に関しては鉄道営業法で定めがある(ただし3倍という数字は特に記載はない)」という新たな知識を得ることができました。
      また、まったく意図していなかった#1623091 [srad.jp]からのツリーも(本筋とははずれているとはいえ)参考になりました。
      この時点で、私にとっての目的は達成されており、大変満足しています。

      次に、私が返答した#1623103 [srad.jp]ですが。
      最後の一行を除いて、タレコミにリンクされている内容をそのまま記載したに過ぎません。
      そして、最後の一行は、(誤解にすぎないとしても)リンク先を読んでないと決め付けた個人攻撃にほかなりません。
      これに対してプラスの評価をせよと。
      すみません、評価できる人とは日本語の読み解き方が違うようです。おそらく、相容れません。
      # そしてまた、このコメントに対して、参考になるが4っつもついていることはモデレータガイドランにのっとって適切でしょうか。

      ところで、
      > あなたが何を間違っていて、なぜあのような流れになったのか、すでに指摘されていますよ。
      がどこをもって指摘されているのかわかりませんので、以降が誤読でなければ解説をお願いします。

      #1623491 [srad.jp]がそれだというのであれば、このコメントは
      #1623067 [srad.jp]において「レンタルビデオの長期延滞なんかだと~」と最初から話を広げていることを完全に無視して、話を広げることを批判している点
      #1623067 [srad.jp]において「調停だから契約の問題」「裁判所が認めれば3倍でも5倍にもなりうるのかな」と契約上の問題に過ぎない可能性を最初から認めていることに全く言及していない点
      において、触れると不利になる部分に目をつぶり同じことを繰り返しているとしか思えませんので、何の実もないコメントであるとしかいえません。
      なぜなら、書かれた内容はタレコミのリンク先読めば書いてある(だから既に理解している)ので。
      「違約金であることを前提としたコメント」やらも同様ですね。「和解で決まったから」という思考停止で終わっており、追加の情報がありません。

      ただ、一連のやりとりの中において、「裁判所が和解条件として認めるのは3倍までではないか」という推測が提示され、別途調べた内容ともほぼ合致しているのでおそらくそうであろうことがわかったこと、また、「裁判所が関与した和解であれば確定判決と同じ効果を持つ」ことがわかったことは収穫ではありました。
      # 「和解で決まったから」という返答が、「和解内容は最終判決と同等の効力を持つ、以前別の相手と結ばれた和解もずっと2倍としてきた、よって2倍」ということであるならなるほどと思うわけですが(再帰的に最初の和解でなぜ2倍にしたかという疑問は残るものの)、実際そういうコメントは見当たりません。

      あとまわしになりましたが、何がまずかったは以下のように考えています。
      まず、「法的根拠」という表現そのものに問題があったようです。
      何か法律で算出方法が決まっているのか、程度のつもりで記述したのですが、四角四面に解釈されて、それ以外は認めない方向で話を進められたのにまず当惑しました。
      そして、当惑し混乱したまま、その後の展開を予測した論理武装をせずに、安易に返答したのが次の間違いだったのかと思います。
      後出しにしか見えないのならまあそうなのでしょう。

      個人的には、最初に投げかけた疑問は完全に解決していますし、求めた以上の知識も得ることができたので、トータルでは満足しています。
      また、これ以上続けても新たな情報は出てこないでしょうからもうコメントつけることはありません。
      一連のACもこの日記を確認はしたようですので、必要と思うならここで続けるでしょう。
      最初のコメント以降は実際問題全部フレームの元なのでマイナスモデは当然でそこに文句はないです(ただし、参考になるをつけた4人のモデレータ、特に二人目以降は馬鹿だと思います)。

      以上のように考えていますが、返答になりましたでしょうか。

      親コメント
      • ああ、続けたくてもログインしてないユーザはかけない設定にしたのか。
        関係ないのに荒らし目的で入られてもうっとうしいのでこのままにします。
        たぶん、平行線になってるのは相手もわかってるだろうから、続ける気もないでしょうし……。

        謝るところがあるとすれば、書き方悪くてごめんね、誤解させて悪かったねってところかな。
        誤解したまま書いている云々が訂正されない限り謝る気はないけども。

        親コメント

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

処理中...