パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

鳩山総理が「情報処理」誌に寄稿した原稿、PDFで公開される」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    本命が諸事情で退かなきゃならなくなったので
    無難な暫定として急遽担がれただけの”顔”ですから

    小沢の動向が最重要
    なのに多くのマスコミは鳩兄や婦人の華麗なセレブライフ特集

    嫌な予感がするのは私だけでしょうか

    • by Anonymous Coward on 2009年09月23日 21時21分 (#1643518)

      八ツ場ダムは中止されても、丹沢ダムは中止されないしね。

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2009年09月23日 21時35分 (#1643522)
        八ッ場と、ツは小書きするのが正しいそうです。理由はわからないと町役場が言っていました。
        親コメント
      • by Anonymous Coward on 2009年09月24日 1時16分 (#1643593)
        まぁ胆沢ダムだけどね
        親コメント
      • by Anonymous Coward

        やっぱあれ、小沢の息のかかった業者の有無や割合で中止か続行が決まるという。

        • by Anonymous Coward

          八ッ場ダムは小渕優子議員のお膝元だから中止なんでしょう。
          権力者が前の権力者の支持母体を弱体化させ、自分の権力を維持しようとするのは、独裁者などのやりかたの王道ですな。

          • by Anonymous Coward
            その選挙区に民主党は候補者を立てることもしなかったのに
            八ツ場ダムの町、一晩にメール4千通 批判・中傷8割 [asahi.com]と言う記事にある民意と言う言葉を振りかざしてもらいたくないな。
            • by vn (10720) on 2009年09月26日 13時47分 (#1644506) 日記
              このダムを作る場合に掛かる費用は、それが4600億なのか8000億なのか
              判然としないが、一部の地元負担を除き全国の納税者が負担することになる。
              今回の選挙で八ツ場ダム中止を公約した党が全国的に勝ったということは、
              金を出す側の意見はおおむね中止で集約されたと言っていい。というより、
              このダムの中止可否を国民投票にかけることはナンセンスであるから、
              中止に向けた民主的手続きは既に最大限実施されたと言わなければならない。

              国がお金を出すから無理矢理そこにダムを作らせろと言うことと、
              国がお金を出せなくなったからそこにダムを作れないと言うこととは非対称である。
              後者は、もし代わりの出資者を見つけることが出来れば事業の継続が可能だ。
              そうでない限りは地元自治体の言い分に理はないと私は思う。
              親コメント
              • えーと民主党のマニフェスト [dpj.or.jp]には、公共事業の見直しによって税金の無駄遣いを止めると書いてありましたが、具体的にそれが八ッ場ダムとか川辺川ダムとは書いてありませんでしたよ。
                今問題となっているのは、税金の無駄遣いは止めると宣言しながら現在進行中のダム工事に関して、中止した時のコストが建設したときのコストよりも掛かるんじゃないかと言う疑問に対して、検討も行わずに政権が変わったから中止という事に疑問を持っています。
                国民は税金の無駄遣いという総論に賛成したのであって、具体的な各論の賛成したのでしょうか?そういう意味で元コメの記事にあった民意に背くという表現には違和感を感じます。
                親コメント
              • by Anonymous Coward
                いやどう見ても元首相のお国元に対する嫌がらせでしょ。

                それに、建設費用全額が国から出ているわけじゃなくて、
                利水目的として関東の各都県からもお金が出ていますが。
                中止したらそのお金を返却しなきゃならないと言う更なる
                出費を国民の税金で負担する事になりますが。
              • by vn (10720) on 2009年09月26日 15時24分 (#1644515) 日記
                下流域の住民としての意見を言えば、こんなダムがもしも完成して、
                そのためにヒ素まじりの水道水を飲まされるのは真っ平ごめんだ。
                地元負担金については「祖父」コメントでちゃんと触れたが、ヒ素
                を飲むくらいなら6都県の負担金が帰って来ない方がまだマシだ。

                さらに言えば、長年有力な与党政治家だった小渕恵三氏の地元にあって、
                57年経っても本体工事が未着手なダム計画って一体何だろう?
                よっぽど筋の悪い計画だからこうなったと見るのが自然だ。
                親コメント
              • それに、建設費用全額が国から出ているわけじゃなくて、利水目的として関東の各都県からもお金が出ていますが。中止したらそのお金を返却しなきゃならないと言う更なる出費を国民の税金で負担する事になりますが。

                各都県が本当にそのダムを必要としているなら、そして、ダムの建設費が現在の見込み以上にふくらむことはないと言えるなら、その返却された金でダムを作れば解決ですね。

                ところが、ダム推進派は、そうしようとは言わないわけですよ。建設費がまだまだ増えると認識しているとしか思えないですね。一体どこまで国の金をむしりとれば気が済むんだ、と思います。

              • そんなこと言ったって、あのレクサス町長のファミリービジネスは
                国の金をむしり取ることなんだから....
                親コメント
              • by vn (10720) on 2009年09月26日 16時18分 (#1644519) 日記
                マニフェストの抜粋(冒頭にそう明記されているもの)を参照したってダメでしょ。
                Manifesto マニフェスト 2009 [dpj.or.jp]を読めば、「川辺川ダム、八ツ場ダムは中止。
                時代に合わない国の大型直轄事業は全面的に見直す。」と書いてあるのが目に入ります。

                私は常々、自民党の谷垣氏が唱える増税路線は率直な態度だと感銘を受けているのですが、
                それに先立って政治家が国民からの信頼を取り戻すことが第一に重要だと思います。
                マニフェストに明記したことを大した理由もなくいきなり破ったら、いったい政治家の
                どんな言葉を信用すれば良いのでしょうか。それは間違いなく亡国への道だと思います。
                親コメント
              • 一番の優先順位は、住民の国との契約です。
                マニフェストと言う政治家のリップサービスは存在自体が霞でしょう。
                それとも民主のマニフェストは良いマニフェストで自民のマニフェスト
                は嘘ばっかりという主張なら議論の余地は有りませんが。
                親コメント
              • by vn (10720) on 2009年09月26日 20時39分 (#1644552) 日記

                それとも民主のマニフェストは良いマニフェストで自民のマニフェスト
                は嘘ばっかりという主張なら議論の余地は有りませんが。

                マニフェストというシステムを理解しておられないように見受けられます。
                民主党のマニフェストは、国民から受け取った命令書です。現場の司令官たる
                総理大臣や国交大臣は、思いがけない事態に遭遇したときのためにマニフェスト
                に反する決定を下せる権限を持っていますが、特段の理由もなくマニフェストを
                破った場合、後で厳しく責任を問われる筈です。

                いっぽう、選挙で負けた自民党のマニフェストは、単なるゴミです。それは
                内容の幼稚さとは直接関係なく、8月30日に国民によって決められたことです。

                親コメント
              • by Anonymous Coward

                国民から受け取った命令書ってw
                どう見ても 政党側から国民に提示するもの [wikipedia.org]です。従来の公約より具体性を高めたものですね。
                それを比較して政党の選択をするもので、「国民からの命令書」と解釈するのはちと飛躍があります。

                さらに言えば政権を取ったら現実路線に豹変する [google.co.jp]とか、「財源にはそこまで触れなくていいんだ。どうにかなるし、どうにもならなかったら、ごめんなさいと [google.co.jp]

              • by vn (10720) on 2009年09月26日 22時07分 (#1644560) 日記
                あなたには民主党の内在的論理が分かっていませんね。
                マニフェストは、党の責任で書くものです。つまり実現性と国民への
                アピール力の両面で、もっとも党にとって都合が良いように書くものです。
                なおかつ選挙を通じてアプルーブされたマニフェストは国民からの命令書です。
                その二点を党是とする政党がふたつあって競い合えば、国民の利益は極大化する、
                というのが民主党の背骨となる思想です。信なくば立たず。もしも民主党が
                マニフェストを反故にすれば、政権党として存続し得ないでしょう。

                民主党がかつて総選挙で120議席を下回ったとき、滅亡する気配はありませんでした。
                いま自民党は120議席を下回り、まさに滅亡の淵に瀕しています。この違いは恐らく
                背骨となる制約的な思想があるかないか、に帰せられるのではないかと思います。
                ファンダメンタルな民主党支持者は、自民党の滅亡の兆しを手放しで喜んだりは
                しません。思想が指し示す理想的体制が遠のいたことを、幾らか残念に思っています。
                親コメント
              • by Anonymous Coward

                だーかーらー、お前の民主党狂信アジテートはどうでもいいんだよ。

                ここで指摘してるのは、お前が頭のおかしな理屈で、マニフェストの「絶対履行」が当然だと説き、それを八ッ場ダム建設中止の根拠としてることだよ。

                普通に八ッ場ダム計画の問題点を上げて見る者の判断をゆだねればいいのに、な。
                お前はつくづく理系じゃないな。ただの思い込みのはげしいおっさんだってことが良くわかるよ。

              • by vn (10720) on 2009年09月27日 0時30分 (#1644589) 日記
                手短に説明すると、民主党政権を相手に「マニフェストを守らなくていい」
                なんてことを説得しようとしている人はたぶん頭がおかしい。
                親コメント
              • by Anonymous Coward

                「マニフェストの定義が明らかに間違ってる」「現実を見ずに無理矢理マニフェストを実行しようとするのは合理的でない(と個人的には思う)」
                この二点の指摘でこうもずれた返事が返ってくるのだから笑えます。

                このやり取りだけでも
                ・定義の間違い
                ・論理的思考の欠如
                ・相手の主張を取り違えたまま(あるいはわざとそうして)思い込みを主張し続ける
                ・相手の言ってることが理解できないと罵倒し出す。
                とまあ、しょーもないおっさんだなぁ、としか言えません。
                論理的妥当性で判断するのではなく教条主義的原理原則論の原理主義的固持を主張するのであれば、やはりあなたは理系としての資質に欠けてますね。

              • by vn (10720) on 2009年09月27日 20時39分 (#1644801) 日記

                「マニフェストの定義が明らかに間違ってる」

                明らかに? たとえば長妻厚労大臣は就任時の訓示で、マニフェストは
                国民からの命令書であると明言しており、これは民主党の哲学に則った
                ものと見ています。閣僚発言が、どこぞの AC 発言によって覆るという
                物の見方には無理があり過ぎます。

                「現実を見ずに無理矢理マニフェストを実行しようとするのは
                合理的でない(と個人的には思う)」

                マニフェストを重視するという民主党の内在的論理は、重要な現実です。
                マニフェスト破約論者は、現実を直視する努力が非常に足りないと考えます。
                それはさておき、もしダム工事を中止すると必ず大災害が発生するなどの、
                のっぴきならない「現実」が明らかになれば工事は続行されるでしょうけれど、
                そうでもない限りは、国による工事は必ず中止されるでしょう。

                論理的妥当性で判断するのではなく教条主義的原理原則論の原理主義的固持を

                論理的妥当性と教条主義は両立するものです。理科系の分野で大成する人は、
                ひとりの例外もなく、そう考えています。

                親コメント
              • by Anonymous Coward

                 あれ? まだキャンキャン吼えてたんですか?
                 盲信とは恐ろしいものですね。

                >明らかに? たとえば長妻厚労大臣は就任時の訓示で、マニフェストは
                >国民からの命令書であると明言しており、これは民主党の哲学に則った
                >ものと見ています。

                 それは長妻氏個人の私見、もしかしたら民主党の共通認識かもしれませんが(しかしそう言い切る根拠はない)、一般的定義からはほど遠いものです。一般的でない定義を一般的に取り扱うこと自体に無理があるでしょう。
                 さらに「国民からの命令書」と民主党が見なしていたとしても
                http://www.asahi.com/business/news/reuters/RTR200909290042.html [asahi.com]
                 円高を迂闊な発言で助長して国内製造業をいたずらに締め付ける行為をしたり、

              • by Anonymous Coward

                あなたには民主党の内在的論理が分かっていませんね。
                マニフェストは、党の責任で書くものです。つまり実現性と国民への
                アピール力の両面で、もっとも党にとって都合が良いように書くものです。
                なおかつ選挙を通じてアプルーブされたマニフェストは国民からの命令書です。
                その二点を党是とする政党がふたつあって競い合えば、国民の利益は極大化する、
                というのが民主党の背骨となる思想です。信なくば立たず。もしも民主党が
                マニフェストを反故にすれば、政権党として存続し得ないでしょう。

              • by Anonymous Coward

                http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010050600971 [jiji.com]

                 1、ガソリン税など暫定税率廃止の公約を削除(2010/05/06-21:14)

                さて、どんな特段の理由があったかご説明願いましょう。w
                「ジミンガー」「ジミンガー」はもう散々聞いたので結構です。

      • by Anonymous Coward

        現状で問題が顕在化してる石淵ダムの代替だから、必要度的に比較にもならんと思うのだが。
        逆に見れば考えなしに一律撤回でなく、必要性を見て判断したとも見れる。

        けど、まあ、見ない人は見ないだろね。

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

処理中...