パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

鳩山総理が「情報処理」誌に寄稿した原稿、PDFで公開される」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    鳩山氏は東大工学部出身ですが学者としては経営工学の専門家ですので/.的な観点での「理系」とは微妙に違いますね
    菅直人氏は東工大理学部出身だったりしますし、体育会系っぽい雰囲気のある自民党と比べると民主党は比較的理系インテリ的な雰囲気があるとは思います

    • Re: (スコア:2, 興味深い)

      by Anonymous Coward
      所属していた研究室の教授が管直人と同時期に学生だったのですが、
      その教授によると管直人氏は毎日校内で演説していたのを覚えているとおっしゃってました。(それしかしてなかったんじゃないの、とも)
      なので理系大学出身と言っても思考体系は政治家のそれなのだと思います。
      何が言いたいかというと、理系の地位向上を図りたければ自分が努力しなきゃダメってこと
      • by Anonymous Coward

        管直人氏は毎日校内で演説していたのを覚えているとおっしゃってました。(それしかしてなかったんじゃないの、とも)

        Wikipediaの彼の項にもありますが彼は大学卒業してすぐ弁理士の試験に合格してるんですよ。

        > 一留して1970年に東京工業大学理学部応用物理学科卒業。1971年に弁理士試験に合格。

        毎日演説だけしていて、弁理士試験に合格するなんて信じれん。それについては教授のコメントはなし?

        何が言いたいかというと、同時期に学生だった人のコメントだといってもWatcherじゃないのだっらどこまで把握してるかはわからんよってこと。邪推を許してもらえれば2,3回演説していたのを見た程度のことを膨らましてるんじゃないの?

        • by Anonymous Coward on 2009年09月23日 22時48分 (#1643546)
          いいえ、学校へ行くとほぼ必ず演説してたのを見たと言ってました。
          この話をしてくれた教授は話を膨らませて言うようなタイプの方では無いです。
          管直人氏が演説だけで勉強全くしてなかったわけではない(それで卒業できるほど我が母校はヌルくないです)とおもいますが、
          その時点で演説が目的で学校が手段だった(何か変な表現だがいいや)んだとおもいます。
          親コメント
          • by Anonymous Coward on 2009年09月24日 0時41分 (#1643585)

            > その時点で演説が目的で学校が手段だった(何か変な表現だがいいや)んだとおもいます。

            弁理士試験って、そこそこ難しいですよ。試験に合格するのを目的にしていても必ず受かるってレベルじゃないのに、演説するのを目的に学校にきていて受かるんだからたいしたもんですよ。

            親コメント
            • by Anonymous Coward
              管直人が取得したのは40年も前なのでその頃は事情が違うかもしれませんがそこそこ難しいどころか司法試験と並ぶくらい難しいです。何年か前に聞いた話では合格率は高いが弁護士は冷やかしが多いのに対し、弁理士は社会人で関連した仕事に就いている受験者の割合が大きいためどっちが難しいのかはわからないとのこと。ただ弁理士も税理士と同じく役人用に無試験で取得できる抜け穴があり、特許庁で審査官・審判官として7年働くと弁理士になれます。

クラックを法規制強化で止められると思ってる奴は頭がおかしい -- あるアレゲ人

処理中...