パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

雑誌を購入すると、スキャンしたデータをネットで閲覧できるようになるサービス「コルシカ」」記事へのコメント

  • タレコミ文からもリンクされている CNET Japan の記事 [cnet.com]によれば

    エニグモ (引用注: 「コルシカ」を運営している会社) では、コルシカについて「取次を通して販売する数量の雑誌をコルシカが実購入しているため、雑誌販売の機会が増加する」 (略) と出版社に対するメリットをうたっている

    だそうです。この会社の言う通り、雑誌をオンライン購入した利用者の数だけ実物を会社が買っているなら、文句を言われる筋合いのないサービスだと思います。著作権法に反しないかどうかは知りませんが、これが違法なら法律を変えるべきでしょう。違法だから悪い、とは思いません。

    しかし、本当にオンライン購入者数分だけ実物を買っているのかどうかという点が疑わしいですね。 #1650984 [srad.jp] の人もおっしゃるように、オンライン閲覧可能な間は実物の配送も受け付けるようになっていれば、本当に買っているかもしれないとも考えるのですが、そうもなっていませんし。

    僕はこの会社が何をしようが顧客になる可能性はほぼゼロなので、僕を説得してくれる必要はまったくないのですが、この会社が本当に雑誌を販売数分買っているなら、「私たちはやましいことをしていない」と部外者を説得することにもう少し労力を使ってくれたら、部外者としては楽しめるのになあ、とは思っています。

    • by Anonymous Coward

      > だそうです。この会社の言う通り、雑誌をオンライン購入した利用者の数だけ実物を会社が買っているなら、文句を言われる筋合いのないサービスだと思います。

      駄目でしょう。
      サービスの内容を見ると、本体もスキャンデータも完全に業者側の支配下ですから。
      利用料金が雑誌代に匹敵する金額ってだけだ。

      • 僕の意見は、人数分の実物を買っているなら「本体もスキャンデータも完全に業者側の支配下」であることは特に問題ではない、ということです。正解が一つに決まるような話ではないので、異論がある人もいるでしょうね。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          > 僕の意見は~正解が一つに決まるような話ではないので、異論がある人もいるでしょうね。

          ...
          過去の例とかみたくない人の意見だなぁ
          #っていうか、詭弁のパターンだ

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

処理中...