パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

NVIDIA、次世代 Intel CPU 向けチップセットの開発を中止」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    以前PC Watchで後藤さんが書いていましたが、NVIDIAの基本的なアーキティクチャは今でも
    G80が基本になっています。これは現在のGT200系でも同じでして、基礎となるSPやSMを
    ASICではなくカスタムロジックで組んでいることによるものです。

    カスタムロジックはASICと比べ、高クロックで廻すことができますが、(実際SP/SM部は倍速で駆動してますよね)
    設計と検証にかなり時間がかかることになります。G80の開発には4年、その間GFFX-GF7000でRadeonと戦いつつ
    現在GPGPUと呼ばれる技術トレンドに舵を切ってきたのですが、ストリームプロセッシングを念頭においていたので
    U

    • どちらにしろ、近い将来CPUにグラフィクスを統合してしまうとグラフィクス機能をチップセットに内蔵する必要も無い訳で、必然的にNVIDIAはローエンド側の市場には参加できないでしょう。

      そうなるとディスクリートのチップで商売するしかなく、その商売の相手はわざわざ外付けでグラフィクス機能を追加しようとするユーザですから性能が要求されるはずです。安くて性能が低くても構わない、というボリュームゾーンのユーザはディスクリートのチップを買わないので、価格が高くて性能も高いゾーンを狙うというのは理にかなっています。

      DMI経由でグラフィクスを接続すると帯域が心配ですから、無理にセップセットに内蔵させずmini PCI Expressで接続して回避するとか考えてるんじゃないでしょうか。

      親コメント

犯人は巨人ファンでA型で眼鏡をかけている -- あるハッカー

処理中...