パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

東大助教の科研費利用について大学当局に通報してみた」記事へのコメント

  • 監視は難しい (スコア:3, 参考になる)

    by Anonymous Coward
    アニリール・セルカン氏がどういう人物かは知りませんが・・・

    科研費に限らず当然資金の不正利用は存在するわけですがその監視は簡単なことじゃないです。
    専門知識のない役人にできるのはせいぜいPCやサーバーが正しく利用されているか(在るべき場所に存在して
    ちゃんと台帳に載っているか)など資料からわかるものに限られます。実際には調査費や研究費など、
    やっていないことを名目に人件費計上することが多く彼らにはお手上げです。
    どうしたらいいんでしょうねー。
    • Re: (スコア:3, 興味深い)

      成果として挙げられた(補助金の対象年度内の)論文が実在する(実際に掲載された)かどうかは、その気になったら調べられると思います。

      確かに調査費やバイト代は難しい。RA(研究補助)バイトが本当に研究してたかどうかなんて調べられるわけがないというか・・・ 出張費でも、研究発表の旅費は裏をとれますが、打ち合わせ旅費は裏をとるのが難しいですね。

      • by Anonymous Coward on 2009年10月21日 8時46分 (#1657518)

        私の通っているとある大学のとある研究室で、アルバイトをしています。
        研究室が企業からプログラムの開発の委託を受ける、研究室のスタッフがアルバイトを使ってプログラムを開発する、といったシステムのようです。

        月ごとの給料が固定で、アルバイト先の研究室に毎月書類を提出するのですが、学生を使った場合の時給は学年ごとに決まっているらしく、勤務時間の欄に適当に給料がぴったり合うように書類を記入しています。

        そのお金は科研費から出ているらしく、誰の研究費のどの区分の何の研究から出ているのか書くところがありますが、書類に書く内容を見るに、アルバイト内容とは全く関係がないようです。

        毎月、これってホントは不正なんじゃないの?と思いながら書類を書いています。

        # 念のためAC

        親コメント

※ただしPHPを除く -- あるAdmin

処理中...