パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ウィルスにより幼児ポルノをダウンロードさせられ社会的に害を被る」記事へのコメント

  • 仕様
    ・感染者がダウンロードしたいファイルのキーワードを自由に登録できる
    ・ファイルサイズとか拡張子とかも指定できる
    ・キャッシュを他人と共有
    ・匿名性高い

    • by Anonymous Coward

      それができるならWinny不要の(それ自身がクライアントとして動作する)情報流出ウィルスのほうが先に出てくるでしょうけどね。

      それから亜種として
      - 児童ポルノを取ってきて利用者がその趣味があるかのようにフォルダ配置して保存
      - たまってきたらホームフォルダごと固めて放流、ファイル名は[IP][日付時刻]が記載されている
      - ある程度キャッシュ浸透したら自分自身を消去
      みたいなのがでてきそうでとっても怖いです。

      • by Anonymous Coward

        実際そういうウィルス出てきそうだね。

        動画ファイル・書庫ファイルの大量にあるフォルダをサーチ。
        ファイル名を解析して、それを検索単語にセット
        Winnyプロトコルでノードに接続
        UP/DL帯域を最大帯域の10%程度に制限して通信開始

        あれ?気がつくとファイルが増えてるぞ。これは神様の贈り物に違いない。

        これだと、ダウンロード禁止法に引っかからない?

    • by Anonymous Coward
      単純所持規制されたら、気に食わない会社の同僚を社会的に抹殺しようとする人が出てくると思うけどね。 同僚がちょっとコーヒーを飲みに席を外した瞬間に、フラッシュメモリーを使って、同僚のPCに児童ポルノを大量に ぶち込めばいい。そして、後日、同僚のPCを使わせてもらって、偶然を装い、大量の児童ポルノを発見する。 「マジかよ!」とかいって、その場で騒ぎたてる。これで、そいつは会社をクビになるどころか、立派な性犯罪者だ。社会的に 抹殺できる。 児童ポルノ画像は麻薬とは違い、簡単に手に入る。他人を陥れるための武器としては、かなり有用だろうな。 暴力団に利用される可能性は非常に高いと思う。

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

処理中...