パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

特許の報酬、相場は?」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2002年09月17日 11時46分 (#167395)
    朝日の記事発明報酬制度の見直し論議スタートへ 経産省審議会 [asahi.com]によると、
    • 企業側には、職務発明規定の廃止を望む声が強い。
    • 職務発明制度があるのは日本とドイツだけ。国際化時代に合わない。
    • 米国のように契約まかせにすると、実績のない研究者は報酬額の低い契約しか結べない恐れもある。
    米国などでの契約の実態はどんなでしょうか?実績のある人は基本がっぽり+売上5%、ない人、基本なし 、売上1%、とかいう感じなのでしょうか。
    • 勤め人としては、職務発明規定はぜひとも維持して欲しいのですがね。

      自由契約になると、ほとんどのエンジニアは非常に不利な条件で会社に対して譲渡契約を結ばされるのは目に見えています。歯止めとしての職務発明規定は重要です。

      発明に対する報酬も経費削減の一貫なのでしょう。
      親コメント

皆さんもソースを読むときに、行と行の間を読むような気持ちで見てほしい -- あるハッカー

処理中...