パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

NVIDIA社員が航空機内で「爆弾を持っている」と発言、即逮捕される」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2010年02月18日 22時14分 (#1720524)

    日本在勤中に羊羹に汚染された米国人、帰国にあたってポケット羊羹をごっそり大人買いして
    引越しの荷物とまとめて送ったそうな。まぁ、こっちは無事着いたのでよかったのですが、
    長時間のフライトと荷物が着くまでの繋ぎとして、手荷物として1ダースほど羊羹を持ち込んだそうな。

    で、小腹がすいたのでいつものごとく荷物に手を入れてがさごそとやって羊羹を取り出したところ、
    隣に座っていた同じ米国人が血相を変えて騒ぎ出したそうな。

    JALだったので日本人のスチュワーデスが説明して、その場は収まったのですが、

    入国審査で没収されたそうで。

    荷物が着くまでしばらくの間、羊羹欠乏症に苦しんだそうな。ちなみに結構偉い人。

    • by Anonymous Coward on 2010年02月19日 0時04分 (#1720568)

      その米国人、日本に来た当初は平均的米国人の体格(要はデブ)だったのですが、
      日本から帰国する頃には-30kgほど痩せて大喜びしていたそうで、
      痩せた原因がチョコレート中毒から羊羹中毒になったからでして(まぁ脂肪が減ったから当然です)
      「羊羹ってのは全くCoolなガソリンだよ。羊羹を独り占めする日本人はずるい」と
      同僚の外国人に布教し回り、外国人のデフォルトドリンクが緑茶、日本人がコーヒーという
      おもしろい状況になりまして、煎り茶党vs番茶党vs粉茶党論争や、緑茶に砂糖を入れるのは邪道か否か
      (ちなみにインド人が入れる派、米国人が入れない派。このインド人は日本式カレーに感染)
      といった面白い話があったのですが、まぁこれは割愛。

      で、帰国が近づくとソウルフードである羊羹が手に入らないかもしれない、という恐怖(本人談)に襲われ
      Mitsuwa(旧ヤオハン)に電話して取り扱ってもらうことに成功したものの(今ではネットショップでも売ってます)
      それでも数ヶ月かかるという話で二万円分箱買いしたそうですが、手荷物分を税関に没収されたのが
      よほどショックだったらしく、USで手に入る材料で作ることができる和菓子のレシピを教えてくれ、大至急!!
      というメールが飛んできました。

      以前電子レンジと牛乳パックを使ってういろうを作ったのを思い出したので、このレシピを送ったら
      奥さんがういろうに感染したそうで。こちらもまぁ、ふくよかな方だったのですが、見る見る痩せて
      wifeも大喜びなんだけど、小豆や抹茶以外にいろんなものをトッピングするのでどうしたもんかと
      うれしいんだか困ったんだかわかんないメールを頂きました。

      サンノゼでポケット羊羹が手に入るのはその米国人のおかげであるという事実を記しておきます。
      http://shop.mitsuwa.com/goods/index.php?c=10&s=54&p=2 [mitsuwa.com]

      親コメント
    • by FRAGILE (8034) on 2010年02月18日 23時58分 (#1720566)

      今から思えば、小型ノートパソコンなど海外では珍しかったのかもしれませんが、Libretto 50をバッグに入れていたらX線検査で引っかかり、スイッチを入れてみせることで納得させました。

      最初は何を求められているのか分からずパニクりましたが、二度目からは取り出しやすいところに入れておいてすぐに取り出して起動させるようにしていました。

      中には本当にWindowsの起動画面が出てくることに驚いていた係員もいた記憶があります。

      親コメント
    • 今は昔、爺ちゃんが海外旅行のお供に、大好きな羊羹を持っていったそうな。
      出国はすんなりできたものの、帰国の荷物検査で食べきれなかった羊羹が引っかかった。
      アルミコートの包装が、X線検査でインゴットに見えたのかもしれません。

      スーツケースを開けて実物を見たところで、羊羹を知らない検査員には微妙な重さの謎の塊にしか見えません。

      『What is this ?』
      『This is "YOKAN"』(爺ちゃんは英語が得意ではなかったらしい)

      といった埒が明かないやり取りを繰り返した挙句、その場で包装をはがして羊羹にかぶりついたら納得してもらえたそうです。
      親コメント
    • あからさまに怪しいデザインのこのパッケージ [blogspot.com]を持ってると、シャレでは済まないかもしれません。
      # 開けて見せる暇もなくタイホかな?
      親コメント
    • とりあえず、羊羹ネタの [fc2.com] [fc2.com]張っときますね。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      暴君ハバネロのコピペ思い出した

    • by Anonymous Coward
      洋館を何と間違えられたの?

      いや、マジでわからんのだが...汗;;
      • by Anonymous Coward on 2010年02月19日 3時53分 (#1720623)

        >>いや、マジでわからんのだが...汗;;

        核四重極共鳴(NQR)を用いた爆薬検知装置の開発 [ni.com]

        固体爆薬の密度はたいてい有機物と同程度であるため、X線装置は有機物程度の密度のものに反応するように設定されているが、爆薬と近い密度の食品類(羊羹、切り餅など)が多く存在するため、X線の自動反応機能はそれらのものにも反応してしまい、自動検査は難しい状況である。

        爆薬検知機器もお餅や羊羹の持ち込みに難儀しているようです。

        親コメント
      • プラスチック爆薬に見えたんじゃないですかね。
        羊羹みたいな直方体で、羊羹みたいにビニールに入ってる。
        でもって読めない怪しげな文字がパッケージに印刷してあったら、プラスチック爆薬を知ってて羊羹を知らない人はビックリするんじゃないかと。
        と言う訳で、外郎や粘土の類もアウトでしょうねえ。
        親コメント
        • by Anonymous Coward
          >プラスチック爆薬を知ってて羊羹を知らない人
          その感覚って海外だとまともなもん?
          爆発してない状態のプラスチック爆弾てそんなに見るもんじゃないでしょ
          • by Anonymous Coward

            漫画や映画で得た知識かも。

            たとえば日本人なんて本物の拳銃を見たことは滅多になくて、ニュースやモデルガン、
            ドラマや漫画などでしか知らないですよね。で、外国に行って本物の拳銃っぽい何かを
            眉間に押し当てられたら、やっぱり恐怖で凍り付くと思います。

            仮にそれがハンマーを外して発射できなくした銃や、
            或いは非常に精巧にできたモデルガンだとしても。
            なまじ本物を見たことがないからこそ、よくできた偽物と区別できないのです。

      • by Anonymous Coward

        火薬の固まりにでも見えたんじゃないですかね。

      • by Anonymous Coward

        洋館を何と間違えられたの?

        「お化け屋敷」とか?

        • by Anonymous Coward
          塩気のない古い洋館 3年もの
          • by Anonymous Coward

            まだ甘い。
            #げしょげしょ

            • by Anonymous Coward
              結論は、爆弾隠すなら、羊羹の中という事か。

              パソコンが起動したって、スキマに何が入っているかわからんし、 羊羹だって、全部喰え!とは言われないだろ。

              • by Anonymous Coward

                最近は液体なんかも禁止ですよ。歯磨き粉とか。

                羊羹なんかの練り物が、はたしてどちらに分類されるかは分からないけれど、
                状況によっては切った物から任意抽出して食べることを要求されるかも。

普通のやつらの下を行け -- バッドノウハウ専門家

処理中...