パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

フリップフロップ回路を組み込んだ新たな乱数生成手法」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2010年02月25日 23時39分 (#1723972)
    手作りマイコンにCRTディスプレイインターフェースを
    手作りしたような人は電源オンのたんびにほぼ似たような
    ランダムバターンが画面に出るのを見て
    回路にも癖があるんだぁー、と思ったもんです。

    D-RAMの場合は0xffのブロックと0x00のブロックが
    交互に現れるのはなにか理由があるんでしたっけ?

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

処理中...