パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

雑誌の電子版を提供するサービス「コルシカ」、終了」記事へのコメント

  •  いろいろ誤解する人が多そうなので、コルシカの提供していたサービスの概要をおさらいします。

    コルシカのサービス概要はこんな感じです。

    1. 取次経由で雑誌をまとまった部数購入
    2. 購入した雑誌のうち、一冊をスキャン
    3. Webでの閲覧サービスを、取次ぎより購入した雑誌の数のユーザーに販売

     最大のポイントは、書店同様に取次流通から販売する数だけ雑誌をきちんと購入しているってことですね。事前に雑誌にお金を払っていて、しかも売れなかった場合の在庫リスクまで抱えてる。売れないから返品することもしないだろうから、一部の雑誌にとって見れば一般書店よりもむしろ

    • by Anonymous Coward

      ちゃんと買った部数ぶんでだけで商売している、と
      保証できる材料は提示しようがないじゃん、みたいなツッコミが
      前のストーリーの時はちゃんと見えたものだが。

      結局今の著作権はあーだのこーだの言いたいだけちゃうか?と言いたくなるコメント
      ばかりになっちゃってるなあ。どこもかしこも。

      • by Anonymous Coward

        販売開始時点での"在庫"を明示すればよかったのでは?
        仕入れは取次からのみ行うということであれば、そこでチェックは可能だったと思います。

        • by Anonymous Coward

          今度は販売総数が正しいかどうか?って問題が出る訳ですが。
          また「在庫を他で裁いたりしていないか?」ってのも。

          ぶっちゃければ「この会社が信用に値するのか?」って処が一番の問題な訳ですよね。
          でもって余りにも誤魔化しが可能なビジネスを事前の交渉もナシでやった時点で「ノー」を付き付けられたと。

          • by Anonymous Coward
            JASRACの包括契約の話かと・・・
            • by Anonymous Coward on 2010年03月16日 17時54分 (#1733764)

              >JASRACの包括契約の話かと・・・
              その場合権利者はJASRACと納得して契約している訳ですが。
              もし契約に納得していない場合契約の破棄が可能。
              ですがコッチは勝手にやっておいて「信用してくれ」てだけ。

              JASRACは長年の営業をしている。
              しかしコッチはポット出。

              JASRAC登録はそれ自体が信用となり営業に使える。
              コレに使われても特に利点は無い。ヘタすると権利保護に甘い会社だと見られる。

              流石に比べモンにならんと思うよ。

              親コメント

Stableって古いって意味だっけ? -- Debian初級

処理中...