パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

中国政府、Googleに対し「我々に従わないのなら消えろ」と警告」記事へのコメント

  • 悪法も法 (スコア:5, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward
    独立国家である中国が自らの主権の元に制定した法にGoogleが違反したのであれば、中国国内においてGoogleが責められるのは当然。
    その一点において、理は中国にある。もちろん、中国の主張が中国自身に利をもたらすかどうかは、別の話。

    「自由とは法が認めるすべてのことを行う権利である。」(シャルル・ド・モンテスキュー)
    「自由が、圧制者の側から自発的に与えられることは、決してない。それは、虐げられている側から要求しなくてはならないものなのだ。」(マーティン・ルーサー・キング・ジュニア)

    法を守りつつ、法に対する批判を続けるというのが、良き市民としての正しいやり方である。
    まあ、あまりにも酷い場合は革命で全部ひっくり返す、ということもあるけれども。

    国民の過半数が悪法だと思っている(一部の国民は必要だと思っている)法を、外国の企業が堂々と破り、加えて反体制的なプロパガンダを垂れ流していたら、国家としては取り締まるのが当然でしょう。

    #中国支持じゃないですよ、念のため。
    #Googleのやり方に問題がある。
    • by Takahiro_Chou (21972) on 2010年03月16日 21時01分 (#1733913) 日記

      じゃあ何か?
      中国の法に逆らって、弾圧されてる少数民族の誰かの国外逃亡を助けた奴は、取り締まられて当然か?
      ナチス統治下のドイツで、ナチスが定めた法に逆らって、ユダヤ人の国外逃亡を助けた奴は、取り締まられて当然か?

      法を破るのを、必ずしも推奨する訳じゃねーけど、

      まあ、あまりにも酷い場合は革命で全部ひっくり返す、ということもあるけれども。

      その「革命で全部ひっくり返す」ってのは、法を破らずに出来るのか?

      親コメント
      • 元ACではないのですが、

        >中国の法に逆らって、弾圧されてる少数民族の誰かの国外逃亡を助けた奴は、取り締まられて当然か?
        >ナチス統治下のドイツで、ナチスが定めた法に逆らって、ユダヤ人の国外逃亡を助けた奴は、取り締まられて当然か?

        「法の下」において厳密に言うのならば、残念ながら「取り締まられて当然」ということになると思います。
        人道的見地からは、到底看過できない事柄ですけど。

        当然、

        >その「革命で全部ひっくり返す」ってのは、法を破らずに出来るのか?

        というのも、大抵の場合は法を破らなくては成し得ないと思います。
        --
        @ytnobody
        親コメント
      • by s02222 (20350) on 2010年03月16日 23時45分 (#1734004)
        >中国の法に逆らって、弾圧されてる少数民族の誰かの国外逃亡を助けた奴は、取り締まられて当然か?

        中国にはその人を取り締まる大義名分が存在しますね。より細かく言うと、その大義名分を日本は認めている、と言うことですが。

        国単位のつきあいになるので、愛国にいくつかどうしても認めたくない法があっても、全体として付き合うメリットが大きければ、相手国全体を承認する形になるのが辛いところです。

        # 関係ないけど、マニュフェストの9割の部分で○○党以外は論外の政策を提示しているから
        # ○○党を選ぶしかないけど、○○党は○○党で、残り1割の部分が最悪・・・って場合でも
        # ○○党に投票をせざるを得ない抱き合わせ選挙制はそろそろ見直されて欲しい。
        親コメント
      • by Anonymous Coward

        > 中国の法に逆らって、弾圧されてる少数民族の誰かの国外逃亡を助けた奴は、取り締まられて当然か?
        > ナチス統治下のドイツで、ナチスが定めた法に逆らって、ユダヤ人の国外逃亡を助けた奴は、取り締まられて当然か?

        そらそうでしょう。だってそれが「法」ですもん。あとは、取り締まられることへの「覚悟」の問題です。
        自分で挙げた人々は「我々はよいことをしているから取り締まられるべきではない」なんてぬかしてましたか?
        自分でその行為に対する報いを受け止める覚悟で、法を破ったのではないですか?

        • by Takahiro_Chou (21972) on 2010年03月17日 4時32分 (#1734093) 日記

          そらそうでしょう。だってそれが「法」ですもん。あとは、取り締まられることへの「覚悟」の問題です。
          自分で挙げた人々は「我々はよいことをしているから取り締まられるべきではない」なんてぬかしてましたか?
          自分でその行為に対する報いを受け止める覚悟で、法を破ったのではないですか?

          そりゃそうだよ。
          でもね、ロクでも無い政府を積極的・消極的に支持する事、そのロクでも無い政府が定めた悪法に唯唯諾諾と従う事も、それに対する報いを受ける覚悟の元で行なうべき事じゃねぇのか?
          悪法を悪法と判って、唯唯諾諾と従う事ってのは、極端な話、大量殺人犯も裸足で逃げ出すような事に、直接的・間接的に加担する事にも繋りかねない訳だろ?

          ホロコーストの責任者だったナチのアドルフ・アイヒマンは、
          「オレは悪くねぇ。法律と上からの命令に従っただけだ」
          と言ってたけど、結局は、
          「オマエが、そのロクでも無い法律や命令に従うハメになったのは、オマエが、ロクでも無い政権を支持した結果だろうが」
          と言う理由で吊されたんだよ。

          親コメント
          • by spori (37095) on 2010年03月17日 23時54分 (#1734748)

            >でもね、ロクでも無い政府

            オフトピですが、あらゆるものにログがあればいいですね。

            親コメント
          • by Anonymous Coward

            中国の法に逆らって、弾圧されてる少数民族の誰かの国外逃亡を助けた奴は、取り締まられて当然か?

            ナチス統治下のドイツで、ナチスが定めた法に逆らって、ユダヤ人の国外逃亡を助けた奴は、取り締まられて当然か?

            そらそうでしょう。だってそれが「法」ですもん。あとは、取り締まられることへの「覚悟」の問題です。

            自分で挙げた人々は「我々はよいことをしているから取り締まられるべきではない」なんてぬかしてましたか?

      • by Anonymous Coward
        >中国の法に逆らって、弾圧されてる少数民族の誰かの国外逃亡を助けた奴は、取り締まられて当然か?
        違法行為なら当然です。

        >ナチス統治下のドイツで、ナチスが定めた法に逆らって、ユダヤ人の国外逃亡を助けた奴は、取り締まられて当然か?
        違法行為なら当然です。

        >その「革命で全部ひっくり返す」ってのは、法を破らずに出来るのか?
        革命は当然違法行為ですので取り締まられます。
        事後に新政府が罪を帳消しにするだけです。
        成功したら革命、失敗したら国家への反乱です。
      • by Anonymous Coward
        取り締まられてじゃなくて政府が取り締まるのは当然だろうよ。
        国内にいるならな。

にわかな奴ほど語りたがる -- あるハッカー

処理中...