パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ブルーレイの新規格 2 種発表。既存機器との互換性は無し」記事へのコメント

  • VHSの画質を向上させた上位規格S-VHSやデジタル放送に対応し
    高画質とSD動画の長時間録画を両立させたD-VHSはあまり
    普及しなかったのですが、今回の新規格は過去の上位互換規格が踏んだ
    ジンクスを乗り越えられるでしょうかねぇ。

    あと、光学のパッケージメディアはあまり多層・高密度になると
    スタンパーで手軽に量産できなくなると聞いたのですが
    どうなるんでしょうかね。コンテンツを売る器としての役割は
    現行ブルーレイが最後じゃないんでしょうか。

    • by Anonymous Coward

      >上位互換規格はたいてい売れない

      2DD -> 2HDとかIDE -> Enhanced IDEとかSASI -> SCSIとかいろいろあるじゃないか。

      • たまには SASI の前は ST-506 だった事も思い出してあげてください…

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          SCSIはSASIの上位互換だった気がするけど、ST-506とSASIは(系譜ではあるものの今話題にされている上位互換の観点からいけば)まるで別物ではあるまいか?

        • by Anonymous Coward

          ならば、2DDの前の2D,1D,1S も思い出してあげて…

          #2Sってありましたっけ?

          • by Anonymous Coward
            2DDと2Dは互換性がなかったんだよね

            2Dのドライブで書いたものは2DDのドライブで読めるが、
            2DDのドライブで書いたものは2Dのドライブでは読めない、
            そういう一方通行の、中途半端な互換性。
            • by Anonymous Coward

              2DDのドライブで2Dディスクへの書き込みはできるけれども2DDのドライブで書き込んだ2Dディスクは
              2Dドライブで読み込めない。
              2Dドライブで書き込んだ2Dディスクを2DDドライブで読むことは可能。
              だったけ?

              書き込み・読み込みヘッドの幅が2DDドライブでは2Dドライブの半分しかないからという理由だったような。

              違ったかな?

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

処理中...