パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

アマチュア無線、米国で静かなブーム?」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    >「廃れる技術」として挙げられることが

    アマチュアが自作機器で電波を出すためにはアマチュア無線しか方法がないんですよ?
    それを「廃れる技術」とさっくりと言い切ってしまうあたり、電子技術に興味を持つ
    人の裾野が狭くなったというか実は裾野がもうない証拠ですよ。
    高周波の技術者がいまほど必要とされている時代はないでしょう。
    神様が設計してくれるから何とかなるとでも思ってるんですかね。

    • Re: (スコア:1, 興味深い)

      by Anonymous Coward
      これだけ電波が使われる時代になると、アマチュアが自作した回路で電波を出すのは、マズいんじゃないだろうか。
      電波を出す目的の回路でなくても、電子工作もマズいんじゃないだろうか。

      昔は素人が電子工作して動作テストするときには、ラジオやテレビを付けておき、それらにノイズが入ったら即座に切れ、みたいな感じだった。
      今ではラジオやテレビ以外にも沢山の周波数帯が使われていて、それらを妨害していないことを確認するのは、素人には無理ってもんですから。
      • Re: (スコア:0, フレームのもと)

        by Anonymous Coward

        あの~、アマチュアというのは勉強中の人も含むわけです。
        座学だけで技術というか経験が果たして身につくでしょうか?

        ノートと鉛筆だけ使って、コーディングの勉強をひたすらやって、
        いきなりコンピュータの前に座らされて実用になるプログラム
        今すぐ書きなさいと言われるようなもんですよ。

        # 北朝鮮じゃコーディングは座学中心だそうですがぁ~

        大学や高専入って電波暗室あるところを得たら実験しなさい、ということかも
        しんないですけど、なら大学入るまでは座学ばっかになるわけですよね。
        法律で禁止されてんだから、興味も持てないですよね普通。
        それでいいんですかね。

        …は危ないから、…は迷惑だから素人は止めなさいというふうに
        禁止してしまったら無線に限らずあらゆる技術が停滞すんじゃないでしょうか
        そう思いますが。

        • 技術の裾野 (スコア:2, すばらしい洞察)

          まったくその通りです。無線通信始め技術に関わる産業の背後には、人材を教育し輩出する所や、そもそも少年少女たちが技術分野に興味を持つきっかけとなる在野の研究者や技術者みたいな、裾野になる存在のバックグラウンドが不可欠です。他にも当分商業ベースはもちろん、アカデミックベースにも乗りそうもないが将来役に立つかもしれないテーマというのは、色々あります。
          これらを担う、将来の人材となる学生やそれを目指す人、在野の研究者のための実験できる場は、そういう技術を支える裾野として絶対に必要なのです。そしてそれが多くの国で社会的に認められているからこそ、アマチュア無線に有限の資源である電波をあれだけ割り当てたり、周囲に迷惑をかけない範囲でプロに比べて緩い条件や手続きで、電波を出せるように便宜が図られているのです。

          もし、日本が明確なビジョンの元で科学技術分野を放棄するというのであれば、リスク軽減のため素人の電子工作やアマチュア無線を禁止するというのもありでしょうけど。
          • by Anonymous Coward
            そりゃそうだけどさ、無線を使うモノが増えるにつれて「周囲に迷惑をかけない範囲」ってのが狭くなっているわけで、いつまでも従来通りにやっていて大丈夫なのか? っていう話でしょ。
            • Re: (スコア:2, 参考になる)

              そりゃそうだけどさ、無線を使うモノが増えるにつれて「周囲に迷惑をかけない範囲」ってのが狭くなっているわけで、いつまでも従来通りにやっていて大丈夫なのか? っていう話でしょ。

              特にIT分野とか商業ベース等で使いでのある部分などは、混み合っていますから、厳格な管理が必要な事はわかります。また、そういう部分はバックにインフラが無いと使いにくい帯域も多いですから、アマチュアは撤退してプロに任せた方が、社会全体としてはプラスでしょう。あと、さすがにアマチュアが放送局みたいな送信機を作る必要もないでしょう。
              一方、まだ商業的には未開

              • by Anonymous Coward
                電波の裾野も考えてくださいよ
                アマチュアでも、市販の無線を使った製品の動作を邪魔してしまう事故とは、無縁じゃないんですよ
              • 電波の裾野も考えてくださいよ
                アマチュアでも、市販の無線を使った製品の動作を邪魔してしまう事故とは、無縁じゃないんですよ

                それは、わかっています。だからこそ、そういう危ない部分からの撤退とかも書いているわけですし、それを言い出したらLED電球で受信障害の件のようにプロでも事故のリスクはあります。(程度や割合の違いはあるでしょうけど)
                要は、リスクとメリット、デメリットを考えて、どこでバランスを取るかでしょう。
                それでもなお、アマチュア無線や電子工作をなくすべきとお考えであれば、技術に関わる人材は、幼少の頃に一部の人をエリート候補として選抜して強制的に英才教育するスタイルに移行せざるを得なくなると思いますけど。

              • by Anonymous Coward
                警告もせず自由にやらせておき、事故例が累積してある量に達するか、あるいはマスコミが飛びつくような事例があれば、一気に全面禁止に突っ走るのが日本社会ですよ。
                いくら権利やメリットを主張しても、突っ張りはじめたら止まりません。だから、アマチュア無線や電子工作の自由を守るためには、自由を必要とする人たちが事故を大幅に減らすための努力をしなければなりません。自主規制や自粛もその範疇に入ります。

                たとえば、一部のアナーキーなアマチュア無線家に対して、アマチュア無線ファンの人たちは十分な取り締まりをしてますか? かなりの出力がなければ通信できないはずの距離の相手と通信できたときに喜ぶのではなく出力を落すべきだと注意してますか? 近隣の家に電波妨害などが発生していないかヒアリングしてますか?

                周波数帯さえ守っていればいいと思っている人もいるようですが、別の周波数帯を使った機器の受信回路が誤動作することもあるんです。そんなのはプアな受信回路が悪いと言ってはいけません。一般人には、その理屈は通じませんから。
              • by Anonymous Coward on 2010年04月10日 17時03分 (#1746749)
                出力が大き過ぎるから事故が起こるということなら、出力を制限する話にはなっても、アマチュア無線を全面的に
                禁止するという話にはならないでしょう。

                アマチュア無線は全面禁止、どんなに小電力の電波も出しちゃダメという方向に突っ走る社会なら、交信相手に
                「出力を落とすべきという注意」をしていても、そうした状況になるのは防げないでしょう。

                それに、電子回路から漏れる微弱な電波も「機器が誤動作することもある」から有害だと考えているんでしょう?
                であれば、交信相手が「かなりの出力」を出しているかどうかはどうでもいいことではないでしょうか。
                親コメント

UNIXはシンプルである。必要なのはそのシンプルさを理解する素質だけである -- Dennis Ritchie

処理中...