パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Microsoft 製品製造の中国工場は劣悪な労働環境、米 NGO が告発」記事へのコメント

  • by watanabe_aki (10227) on 2010年04月19日 10時40分 (#1750706)
    まるで現代版「野麦峠」のようだ。許されないことだが、現地では常識化しているのかも?もしそうだとしたら、今更「米国」の組織が告発する政治的理由が今あるのかもね。
    • by Anonymous Coward

      野麦峠読まれましたか?
      当時、農民が正月にしか食べられなかった白米が毎日出され、賃金も農民の平均収入の2~3倍ありました。(高利貸しに搾取されていた人も多かったようですが)
      有利な条件を提示しての女工の引き抜きも頻繁に行われていましたから、給与面の他、宿舎の衛生面にも(当時としては)注意が払われました。
      現在の日本と比較すれば、過酷な労働条件でしたが、当時としてはかなり好待遇で人気もあり、女工に採用されるのは難しかったようですよ。
      明治期の日本と比較しても、比較にならないと思います。

    • by Anonymous Coward

      例を挙げるのは良いが、その例が本当に当てはまるのかを考えてから投稿したら良いと思うよ。
      郷土史を見ると、映画の「ああ野麦峠」はノンフィクションではなく、ただのフィクションというのが良く分かる。
      実際に祖祖母に聞いた話も、ほぼ郷土史と合致していた(20年前&今は他界)。
      「確かに仕事は大変だったが、女郎並の給金で体を売らない商売は他に無かった」との事。
      あと、蚕の桶は長野では郷土料理にもあるとおり、高栄養価な食材。
      しかも生糸を取った後の桶は廃材なので、良く出されたらしい。
      < 結構羨まれる食料環境だったらしい。

      • by Anonymous Coward
        桶が高栄養価な食材だったんですか。当時はすごいものを食べていたんですね。鯉の餌にする蚕の蛹の方がましですな。
        • by Anonymous Coward

          Typoにしては妙だけど。

          蚕は長野とかでは今でも普通にスーパーで売ってるんでしょ?
          「鯉の餌」は失礼というか軽率というか。

          #旨いんでしょうか、蚕。太地町とか千葉のイルカと並んで、一度は食って見たい食材。

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

処理中...