パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

唾液の成分から癌を発見する技術が開発される」記事へのコメント

  • 以前、ガンのにおいをかぎ分ける犬を訓練できたというニュースがあった事を連想しました。
    癌患者の息を使って、犬がガンかかぎ分けるとか。日本ではここ [stsugar.com]で育成しているそうです。
    1989年からってことは、かなり昔から検討されているようですね。

    犬では工業化できないので、この発表はガン特有の分泌物を化学的に検査する方法が見つかったって事か。
    全国で同じ検査が手軽に出来るようになるのは、すごい

    • by ampleAmp (26562) on 2010年06月29日 18時49分 (#1787560) 日記

      がん探知犬は、がん特有の蛋白質のにおいをかぎ分けていると言われているようですが、
      今回の研究に関しては、特有の分泌物をターゲットにしているわけではなさそうです。

      プレスリリース [keio.ac.jp]によると、
      測定しているのはアミノ酸等の代謝物質で、
      健康な人の唾液にも含まれているものが多いようです。
      がんになった場合、その割合に変化が生じ、
      しかも変化の様子ががんの種類によって異なる、というのが研究の肝かと。

      親コメント

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

処理中...