パスワードを忘れた? アカウント作成

過去1週間(やそれより前)のストーリは、ストーリアーカイブで確認できますよ。

2018年10月 記事 / 日記 / コメント / タレコミ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2018年10月の人気コメントトップ10
13755846 comment

コメント: 転職 (スコア 5, 興味深い) 138

富士通の現場では、40代になったら、富士通の下請け企業として独立する人が多い。起業時に、同僚や部下を何人か引き連れてリストラに協力するのもお約束になっている。よほどのエリートか社内政治に強くないと、定年までいられる人はほとんどいない。実際、富士通の下請けで富士通社内に10年以上勤務していたけれど、定年退職の送り出しなんて見たことなかったものなあ。

勤務先の下請け管理していた元富士通社員が転職/起業して、下請け契約を奪われたからこんなこと言っているわけじゃないがな。

13747509 comment

コメント: Re:一部の出版社が (スコア 5, 参考になる) 120

今までCloudflareは著作権者からの開示請求に対応していなかったけれど、今回一弁護士からの開示請求で内部的に方針を変えた、ということですか?

今回の件じゃなくて、今年の3月にCloudflareは米国での裁判に事実上負けていて、それがきっかけに大幅に態度が変わっている。なので何らか内部的方針の変更があったのだと思われる。
その前は、「Cloudflareが無くなってもサービスは残るんだから、著作権侵害の幇助にはならない」と主張して、自分のところに来た開示請求に対して、自分たちの所に義務は無いとしてただ回送するのみで対応してこなかった。
なので、今は対応が変わったため今はCloudflareは対応するようになっていることをもって、過去も対応していたという事は言えないと思う。ましてや、被害者側が訴えてなかったのが悪い、なんて結論には到底なり得ないかと。

とりあえず、個人的にはCloudflareがこの手のサイトに加担しなくなったのは非常に良いことだと思う。

今まで開示請求を拒否した事例って、例えばどんなものがあるのでしょうか。

例えば、このあたりを読めば、従来Cloudflareがどのような主張をしてきたかわかるよ。この裁判、始まりは2016年で、ずっと拒否し続け、裁判に引きずり出しただけでもニュースになるほどだった。

で、態度が大幅に変わったのはこの裁判のあと、今年の4月くらいから。今まで絶対にやらなかった削除を自ら行いアニメ関係のtorrentサイトを削除著作権侵害などの明確なものではなく、思想的なものについても削除、など、訴訟を起こされたりしていたサイトに対して大なたを振るった。

その後は、今回の件も含めて、またそれ以外にも、従来とは対応を変えているっぽい。

13753332 comment

コメント: Re:原因誤り (スコア 5, 参考になる) 54

大学病院になると研究や教育のネットワークが出てきてめんどいし、クリニックや小規模病院はネットワークを分けてないことも多いのでので、中規模の民間病院を想定して書いてみます。

まず、インターネットと電子カルテのネットワークは一応分かれています。ただし、情報機器や医療機器ベンダーのリモートメンテナンスやウイルス対策ソフトの更新、機材管理などのため、マルチホームホストがある場合もあります。
また、最近では地域医療ネットワークといって、外部のクリニックなどにカルテを公開しているケースもあります。この場合は、公開用のサーバがマルチホームになる場合もあります。
いずれにしても、医療情報技師や電子カルテベンダーがしっかりと管理しているので、ここが問題になる可能性は低いです。

ところで、医療業界は集計した診療データを頻繁に外部に送信しています。診療報酬の請求や、行政機関への各種報告などです。この場合、電子カルテのパソコンでデータを作成して、USBメモリなどでインターネットのパソコンに移してから送信します。
他にも職種にかかわらず研修資料や学会資料作成のためにUSBメモリを使ってデータを持ち運ぶことは多いです。仕事の合間に資料作成をして、帰宅してからも続きをするなどです。
さらに、ベンダーがメンテナンス用にUSBメモリを持ち込むこともあります。ベンダーがちゃんとチェックしているはずですが。。。
ということで、USBメモリが弱点になりやすいです。

ちなみに病院にあるパソコンは、事務機器としてのパソコンと医療機器としてのパソコンがあります。事務機器としてのパソコンはウイルス対策をしやすいですが、医療機器としてのパソコン、これは薬機法による承認を受けており、安易に構成を変えられません。
セキュリティパッチやウイルス対策ソフトのインストールは構成変更に当たらない、という解釈をもありますが、法的な問題を嫌って納入された状態で使っている医療機関は多いと思います。

という感じで医療機関にとってコンピュータウイルスとは、USBメモリなどの記憶媒体から侵入し、制度の隙間をついて感染していくものです。
#例外もあるが・・・

あ、そうだ。
電子カルテ端末からそのままインターネットにつながる設定の病院、実はあります。もちろん、セキュリティ対策はちゃんとしていると聞いています。病院って外部監査が頻繁にあって、電子カルテのネットワークの安全性もチェックされています。
なので、仕組み的には安心してもらっても大丈夫です、たぶん。

13735633 comment

phasonのコメント: Re:CPAってアイデア賞かもしれないけど (スコア 5, 参考になる) 27

剥がせるのはみんな知っていたけど,そう簡単に単層まで行けるとは思ってませんでした.
あと,財団というか,その前段階の選定してる研究者コミュニティは人数多い&いろんな分野の古株も多いので,事前の審査というか意見交換というかではかなり細かい話まで出てきます.
(いやまあ,私自身はそんなものには入れていないので,恩師の談話ではありますが)
なので「そこまで深く調べていない」というようなことはそうそう起こらなくて,一見そう見えても理由はちゃんとあったり.

実際,受賞の際のプレスリリース(一般向けの簡素なほうじゃなくて,Scientific Backgroundとなっているほう)には,なぜその研究が選ばれたのかということがそれまでの研究とその後の発展を踏まえて書かれており,参考になります.
例えばグラフェンの例でいえば,スコッチテープ等での剥離による方法は以前にも提案されていたものの,単層にたどり着くことはできずもっと分厚いものしか得られていませんでした.それをきっちりと単層のものを作り,ちゃんとキャラクタリゼーションを行い,ShdHなどの測定も行って電子状態なども明らかにしたことが評価されたことがわかります.

13755782 comment

nemui4のコメント: いつか来た道 (スコア 5, 参考になる) 138

2000年前後にもやってなかったっけと思ってぐぐったらあった

 富士通は1999年ごろから進めており,約230人の「元・製造技術者」がすでにSEとして働いている。もともとは,半導体や情報機器の工場でオペレータとして働いていた社員で,年齢層は20代が中心。約3カ月の研修を経て転換した。2001年12月現在も,約1000人のハード技術者が富士通の各工場でSEやJavaプログラマへの転換教育を受けている。

https://tech.nikkeibp.co.jp/it/free/ITPro/OPINION/20011207/1/

当時のFの知り合いがコレにあたったけど結局SEにはなれなくてMS-Officeの資格取らされてPCインストラクターもどきになってたらしい。
#そして程なくして早期退職募集までがセットなのかな

13744756 comment

nimのコメント: Re:同じ手法 (スコア 5, おもしろおかしい) 55

X染色体しかないから、女性同士からは女性しか生まれない。
女性だけの種族が出来上がる。

そして、対立する種族と宇宙を舞台に戦争を繰り広げていた……

はい、ここで質問です。思いつくのは?

A) 超時空要塞マクロス
B) ガルフォース

typodupeerror

私はプログラマです。1040 formに私の職業としてそう書いています -- Ken Thompson

読み込み中...