パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

iPadをノートPCに含めるとAppleのポータブル市場シェアは3位」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward
    iPadはノートPCじゃないのに「ノートPCに含めるとすると」なんて無理やりなことをしてシェアを計算する意味が分からない。
    タレコミ人でも採用した人でもどちらでもいいですが、どういう意味のあるニュースなのか解説してください。
    • ノートPCじゃないけど目的はある程度かぶっているっていう点と、iPadの市場としての比較対象としての行き場がまだないんじゃないでしょうか。
      また、ノートPCのシェアを判断する人によっても見方が変わると思います。(キーボードの付いている)ノートPC向けに何か製品を作るっていう見方だっと意味はないかもしれませんが、株式投資とかそのへんだと判断材料になるんではないですかねぇ。
      • by Anonymous Coward on 2010年08月05日 20時08分 (#1805621)

        >iPadの市場としての比較対象としての行き場がまだないんじゃないでしょうか。
        3Gついてるならケータイに入れればいいし
        ついてないなら、既に発売済みのiPod Touchの仲間に入れてあげれば良いじゃない。

        Apple的にiPhoneとiPadは画期的なデバイスなんだ!
        っていうなら他の機器とは隔絶されてるんだから
        シェアとかどうでも良いでしょうし。

        親コメント
        • by Anonymous Coward
          3G が付いているから携帯ってのは乱暴すぎるし、
          iPod touch だというのも乱暴すぎる。

          いまさらなんわざわざいうことでもないけど、
          実質的に用途としては、ネットブックが本来意識しているポジションでしょう。
          iPad って。それにプラス(マイナス)アルファの部分があるにせよ。
          狙っている購入層は同じだと思う。

          ノートパソコンというカテゴリでみるとたしかに妙な気もするけど、
          ネットブックというカテゴリではそれほど変でもないと思う。

          高級ネットブックが出てきているのと CPU の性能が上がってきている時点で
          定義も曖昧になってきている。高級なネットブックはぶっちゃけ、コンパクトな
          ノートパソコンでしょう。はっきり言って。
          とりあえず機械的に分けるとしたらCPUで分類になるのかなぁ・・・

          正直、いわゆるネットブック市場の中での iPad のシェアの方が興味があるかな。
          成長率(減衰率)とか

日々是ハック也 -- あるハードコアバイナリアン

処理中...