パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Oracle、Java 特許侵害で Google を提訴、Android 配布中止求める」記事へのコメント

  • まぁ (スコア:3, 興味深い)

    by Anonymous Coward
    これらの特許 ( 6,125,447 [freepatentsonline.com]、 6,192,476 [freepatentsonline.com]、 5,966,702 [freepatentsonline.com]、 7,426,720 [freepatentsonline.com]、 RE38,104 [freepatentsonline.com]、 6,910,205 [freepatentsonline.com]、 6,061,520 [freepatentsonline.com])
    が有効であるならば、はっきりいって真っ黒なので、
    あとは Oracle に幾ら払うか (MS みたいにクロスライセンスにする?)、
    またはこれらの特許が無効であることを訴えていくかのどちらかでしょうか。

    # Java と Dalvik は違うものです (笑)、みた
    • Re:まぁ (スコア:4, 参考になる)

      by defaultroute (40612) on 2010年08月20日 20時26分 (#1812865) ホームページ 日記

      軽く眺めてみた(1件につき1分なので、正確性も何も保証しないけど)

      Protection domains to provide security in a computer system
      United States Patent 6125447
      → sandbox? 1997年

      Controlling access to a resource
      United States Patent 6192476
      → ソースコード(or 実行stack)がアクセス権限のprincipalだよ 1997年

      Method and apparatus for pre-processing and packaging class files
      United States Patent 5966702
      → クラスファイルの事前生成、重複排除+メモリアロケーションの事前決定 1997年

      System and method for dynamic preloading of classes through memory space cloning of a master runtime system process
      United States Patent 7426720
      → forkした時の子プロセスのクラス定義を親から引き継ぐ話 2003年

      Method and apparatus for resolving data references in generated code
      United States Patent RE38104
      → 動的に解決するsymbolをランタイムに解決して、解決後はコードリライトでnumeric symbolを直接返す 1999年

      Interpreting functions utilizing a hybrid of virtual and native machine instructions
      United States Patent 6910205
      → virtual code とnative codeの両方を容易しておいて、必要に応じて実行を切り替える 2002年

      Method and system for performing static initialization
      United States Patent 6061520
      → クラスロード時の初期化関係っぽいんだけど、mclassファイルとやらが何だかわからなかったのでポイント不明 1998年

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        よく分かんないけど、よくこんな特許199X年~200X年に取れたなぁ、と思った
        いやアメリカの特許は割と何でもかんでもろくに審査せずに通して後で裁判してねってノリなのは知ってるけど…

        • by Anonymous Coward

          ちょうどその頃はビジネスモデル特許、つまるところソフトウェア特許が認められたんですな
          1-click特許とか
          むやみやたらに乱造されたんで、2004年ぐらいに引き締めがあったと思う

          • by Anonymous Coward

            当時は先行技術直撃とか自明といった技術がろくに審査もされずにソフトウェア特許になってましたからねぇ……。
            Googleは確実に無効審判を申し立てるでしょうから請求項は大幅に縮減されることになると思いますが
            この動きの速い業界では時間的負担は大きいですし、後は裁判コストと睨み合っての駆け引きでしょうか。

            まあGosling神が憤慨するのも分かりますな。
            もちろん1セントでも金になる権利は金にするというのはOracleの権利でもありますから
            一概にOracleがどうこうというよりもソフトウェア特許の制度的な欠陥であると言うべきなのでしょうが。

      • by Anonymous Coward
        GCJは大丈夫なのかなあ。
        特許関連で訴えられる危険性が高いからC#は使わないほうがいいという話があったけど、Javaはどうなんだろ。

犯人はmoriwaka -- Anonymous Coward

処理中...