パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

岡崎市立図書館長「違法性が無いことは知っていたが被害届を出した」」記事へのコメント

  • とりあえず刑訴の基本書を読んで、「被害届・告訴・告発」の違いを理解しましょうよ。

    • こういうコメント多いけど、決して素人な人にわかりやすく説明してくれないのはあえて親切なのか?

      • あえて親切なのか?

        んじゃないですか? 法律に関することですから、ネットで検索できる文言だけで是非を判断するのは自分は危険だと思います。

        それでもあえて検索すると、 被害を受けたと信じて疑わなかったことが、被害届提出後、捜査した結果真実は違っ... - Yahoo!知恵袋 [yahoo.co.jp]とか被害届 - Wikipedia [wikipedia.org]とか。後者から引用。

        被害届は、私人による任意の書面であることから、犯罪事実を捜査機関に告知する役割を果たし、実際に捜査の端緒として活用されることが予定されているものの、法律上所定の効果をもたらす告訴ないしは告発としての性質は有さず、親告罪の場合における起訴の要件を満たすも

        • 法律は解釈を含め色々センシティブで触れにくい。と思ってしまいます。
          #正直一読しただけではよくわかってないし・・・理解力不足ですまんです。

          当該図書館館長殿にしてみれば「我がシステム」がアクセス不能事態になったことが問題で、ただその責を外部に求めているだけに見えますね。
          #ネットで見かける情報だけでしか判断してませんけど。

          館長殿が第一に相談する先をネットなどのシステムについては門外漢である警察とせず、三菱なんちゃらに解決してもらうようがんばっていればもう少し不幸になる人が少なくなっていたのかもしれないと妄想してしまいます。
          ひょっとしたら、当該図書館の情報システム担当者と三菱なんちゃらの図書館担当者間でコミュニケーションが密にとれていない状態だったのかもしれませんね。

          あるいはネットなどのITに絡んだトラブルについて調査・分析し場合によっては摘発できるような警察に替わる公的機関が必要になっているのでしょうか。
          そんなの作るとしても、警察のどっかから分化した組織だかなんとか省の肝いりでどうせまたお役人様の天下り先が増えるだけなんでしょうけど。

          もうネット絡みの事件に関しては地域に根ざした警察や官僚組織じゃなくて、せめて日本国内くらいは総括的に調査できるような機関じゃないと現実にそぐわない気がする。
          って、もうそれくらいは普通にやってる?

          親コメント

普通のやつらの下を行け -- バッドノウハウ専門家

処理中...