パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

NTT曰く「2015年までの固定電話網の完全光回線化は困難」」記事へのコメント

  • 局間の幹線はすべてもう完全に光ファイバー化してるのかな?
    ラストワンマイルだけであればこんな苦労ではあるまい...

    # 2010年ブロードバンド全域達成の目標もNTTの力だけではダメでしたし

    • by Anonymous Coward
      NTTが数字出して反論したのは評価できるが、「2015年までに光化する方法を考えろ」という指示に対してはまだ不十分なんですよね。時間軸に対する検討がまったくできてないというか。
      2020年までならできるかも?的なことも報道されてますが、それなら詳細な移行計画を示してほしいものです。
      まあ恐らくそれもただの希望的観測であって、内実は「移行時期なんてまったく予想できない。全ては需要次第」ってことなんでしょう。 
      つまり「○○年までに移行すべき」という原口ビジョンがナンセンスなんだと、ハッキリ言っちゃえばいんですよ。それが大臣や国民に受け入れられるかどうかともかく
      • by Anonymous Coward on 2010年09月02日 19時23分 (#1819156)

        素人が計算しただけでムチャだと判じられる様なレベルの話を一体どうしろと言うのだろうか?

        >まあ恐らくそれもただの希望的観測であって、内実は「移行時期なんてまったく予想できない。全ては需要次第」ってことなんでしょう。 
        そもそも無理に移行前提で動く必然性も無い事だよね。

        別に他人にせかされなくともNTT的には光移行を進めている。
        ただ、ユニバーサルサービスを求められる企業としては既存顧客に大きな被害を起こしそうな無茶な移行は出来ない。
        故にある程度は顧客側からの動き次第になるのは仕方ないだろう。

        ってか、こんなのは出来るって言っている奴に出来る方法を出させれば良いだけの話だろ。
        どうせハゲ的には「NTTと国の負担(自分は負担無で)で無茶苦茶頑張れば出来る筈だ」とか、具体的数字もクソも無い何時もの調子なんだろうが。

        親コメント

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

処理中...