パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

クローラ事件で話題の岡崎市立中央図書館で今度は利用者情報の流出が発覚」記事へのコメント

  • だれか、噛み砕いて説明してくれ。

    ソフトを開発した三菱電機インフォメーションシステムズ(東京)によると、同図書館が最初のソフト販売先だった。岡崎市の利用者の個人情報を誤って残したまま、ソフトをほかの全国37の公立図書館に販売してしまったという。

    三菱は岡崎市に納入した図書管理システムの入ったストレージをデュプリして全国の図書館に売ったということ?

    • Re: (スコア:1, 参考になる)

      by Anonymous Coward

      利用者データがよその図書館に行っている:
      岡崎のをまるまる試験環境扱いしていたのかというのが問題点。別途開発用のローカルサーバーとか置き場はなかったのかという...

      ダウンロードできてしまう:
      そもそもとれる場所(public_html以下)にDB本体を保管してるのってどうなのだろうか...

      • by Anonymous Coward

        個人情報ウンヌン言う以前の時代は、試験データを本番オンラインから任意抽出、なんてのは日常茶飯事なわけですがねー

        # 今の時代なので AC

        • by nim (10479) on 2010年09月28日 19時00分 (#1831672)

          >個人情報ウンヌン言う以前の時代は、試験データを本番オンラインから任意抽出、なんてのは日常茶飯事なわけですがねー

          いくらなんでも、まともなSI屋はそんなことしませんでしたよ。
          ちゃんと決まりもあり、本番アクセス台帳なるものもありました。
          今みたいにきちんとしたシステムじゃなく、紙ベースだったりしましたけど。

          親コメント

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

処理中...