パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Google、「自動運転カー」プロジェクトを発表」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    " エコランばかりだと、乗っている人がいらちな人で車を自分で運転する人だと、ストレスになるかな? "

    ガソリンエンジン車が一番効率が良いのは、アクセル全快で回しているとき。
    エコロジカルな走り方というのは、アクセルべた踏みブレーキも踏まずにいつも全力でかっ飛ばすような走り方ですよ。
    まあそんな走りかたされたら、別の意味でストレスフルですが。

    エコランの車が遅いのは極力軽量化した車をぎりぎり動かせる程度の排気量の小さいエンジンを使っているから。
    エンジン自体は極力フルスロットルでまわすようにしているはず。

    • >ガソリンエンジン車が一番効率が良いのは、アクセル全快で回しているとき。

      そうとも限らない。
      燃費測定をしてみると、よくわかりますよ。

      >エコロジカルな走り方というのは、アクセルべた踏みブレーキも踏まずにいつも全力でかっ飛ばすような走り方ですよ。

      目的速度というか安くあがる速度を巡航速度として、そこに達したらアクセルをゆるめないと無駄になります。

      >エコランの車が遅いのは極力軽量化した車をぎりぎり動かせる程度の排気量の小さいエンジンを使っているから。

      ということで、これもある意味、嘘。
      エコランでも最大出力を常時出しているわけではありません。
      必要な加速をだすのに、最大出力となる様にしているわけです。

      必要な安定して低燃費に達した場合、その速度をキープするだけで、最大速度で走るわけでもありません。
      エコランやってみるとわかりますよ。

      • by BIWYFI (11941) on 2010年10月12日 3時27分 (#1838589) 日記

        「ガソリンエンジン車が一番効率が良いのは、アクセル全開で回しているとき」は、真理。(原文誤字修正)
        ただ、常用域がアクセル全開だとやたら加速の鈍い車になる。(実は軽自動車がこの状況に近い)
        従って、無駄に高出力のエンジンを絞って稼動させてるのが現状。
        そんな車での燃費測定なんて、理想論とは無関係。

        真にエコな車を求めるなら、加速力を諦める必要がある。
        それが可能なら「アクセルべた踏みブレーキも踏まずにいつも全力でかっ飛ばすような走り方」が、理屈上も現実でも、一番経済的になる。
        普通は、運転者が耐えられない仕様の車になってしまうのだが、自動運転前提なら採用可能ってのがポイントかな?

        --
        -- Buy It When You Found It --
        親コメント
        • Re: (スコア:0, フレームのもと)

          >「ガソリンエンジン車が一番効率が良いのは、アクセル全開で回しているとき」は、真理。

          ふーん、気違いの真理ですね。

          >常用域がアクセル全開だとやたら加速の鈍い車になる。(実は軽自動車がこの状況に近い)

          そういう車を前提としちゃっているのですね。
          馬鹿すぎて、一般の車を理解できていないわけね。

          >そんな車での燃費測定なんて、理想論とは無関係。

          馬鹿の理想は誰も相手にしていないだけではないかな。

          >真にエコな車を求めるなら、加速力を諦める必要がある。

          つまり、曳航してもらわないと発進すらできない車なわけですな。
          ほんと、馬鹿って、そういった実情にあわない車を前提としちゃうわけで、嘲笑して楽しめます。

          >運転者が耐えられない仕様の車になってしまうのだが、自動運転前提なら採用可能ってのがポイントかな?

          加速できない=発進できないってことを理解していないのだなぁ。

※ただしPHPを除く -- あるAdmin

処理中...