パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

和歌山県太地町、シー・シェパードとの対話集会の実施に踏み切る」記事へのコメント

  • テロリストと対話とか (スコア:2, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2010年10月27日 10時46分 (#1848142)

    テロリストと同じ土俵にたっちゃいけないよな

    • まさにその通り。
      せめてテロリストではない、反捕鯨団体との対話集会にするべきだった。
      親コメント
      • by Anonymous Coward

        > せめてテロリストではない、反捕鯨団体との対話集会にするべきだった。

        だよねー。
        「今まで奴らは聞く耳を持たなかったが我々の行動により態度を変えることができた」と自慢してるのが目に見える。

    • by Anonymous Coward on 2010年10月27日 19時24分 (#1848525)
      テロリストと同じ土俵に立つのは良いことだよ。
      ただ、テロリストのレベルに落ちて、同じ土俵に立つのは駄目。

      たとえば、アメリカがテロリストに対して同じ土俵に立ってるのをみて、
      泥沼に入り込んでいるのは知ってるよね。
      暴力で政治的目的を達成する人間たちに暴力で対抗した結果がアフガンや
      イラクなわけ。

      シーシェパードみたいに、船や工場を爆破したり、銃撃することで目的を
      達成しようとする組織を、話し合いの土俵に付けさせるって言うのは
      間違っていないと思うんだよね。
      親コメント
      • by Anonymous Coward
        テロリストが一方的な主張以外の話をできると思って?
    • by Anonymous Coward
      現実に危険な薬品の入った瓶を投げつけたことがあり、
      それを誇って「またやろうと思う」と発言している相手と会談するなんて、
      正気の沙汰じゃあないと思いますけどね……。
      ボディーチェックくらいは、するんだろうか?

      過去の例からすれば、自分たちから暴力を振るっておいて、
      「攻撃を受けたので反撃した!正当防衛だ!」くらい言いそうですが。

      # 集会で暴れたら、また支援者から大金貰えるんでしょうね。
      • by Anonymous Coward
        「危険な薬品」って……。
        まさか酢酸よりも酸が弱い酪酸のことではないよね?
        まさかね?
        • by greentea (17971) on 2010年10月27日 15時04分 (#1848339) 日記

          皮膚や粘膜に対する腐食性があり、水生生物に有害。ICSCでは「漏洩物処理」項目で、環境中への放出を禁じている。

          ただしソースはWikipedia

          クジラに投げつけると危険な薬品のようですね。人でも決して無害ではなさそうです。
          酸が弱いことは、危険性がないことと結びつきません。シアン化水素なんて、炭酸より弱い酸ですから。

          --
          1を聞いて0を知れ!
          親コメント
          • by Anonymous Coward

            ちょ、ちょっと待て!
            やつらは水棲生物を守れといいながら対水棲生物用兵器で武装していると言うことか?
            一体何者なんだ?

        • by Anonymous Coward on 2010年10月27日 14時21分 (#1848314)

          「危険な薬品」って……。
          まさか酢酸よりも酸が弱い酪酸のことではないよね?

          あなたが相対的に物事を捉え、人間中心にものをお考えになることはよくわかりました。
          無論、それを批難するつもりもありませんし、今回の件は人対人の陸上での対決なので「誰にとって危険」なのかは確かに自明のことではあるのですが、「(海の?)水生生物を守ろう!」という建前を持つ団体が、海上で、この「水生生物に危険 [wikipedia.org]」とされている物質を放出したってことは考慮にいれておいたほうが良いと思います。
          それに、結構危険 [nihs.go.jp]じゃないですか。
          その薬品Aよりもさらに危険な薬品Bがあるからといって、薬品Aの危険性は何ら変わらないわけで。
          環境中への放出が禁じられているのも頷けますよね。

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          まぁ危険度で言うと瓶そのものの方が危険だよね。
          当たり所次第で死ぬとこまで行くし。

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

処理中...