パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

和歌山県太地町、シー・シェパードとの対話集会の実施に踏み切る」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2010年10月27日 10時48分 (#1848143)
    シーシェパードなんていう環境保護テロリストに道理なんて通用しないどころか、
    アディ・ギル号の船長に命じて意図的に沈没させて、加害者のくせに被害者だと
    アピールするところとか、まともな正義心は持っていないのは明らかで、
    吊るしあげを狙ってると思います。

    まともに対話しても意味はないので、徴発されてもキレたりせず、紳士的に
    対話しようとする様子をアピールするだけでいいと思います。

    日本人は殺戮を楽しむためにクジラ・イルカを殺しているのではなく、食べるために
    捕っている。
    しかも、捕って食べるだけではなく、鯨のための慰霊碑を建てて、捕食された鯨たちに
    慰霊と感謝の意を示してまでいるのが日本人。

    #ウナギに対してだって慰霊祭をやったりするくらい。

    と「対話相手の環境保護団体以外」にアピールできれば、それでいいと思う。
    • by yohata (11299) on 2010年10月27日 12時24分 (#1848221)

      残念ながら、それは考えが甘いでしょう。
      大地町がSSの悪を広めるためには「その事実を全世界へ広めるメディア」を持つことが必要となります。

      が、残念ながらそんなモノはないため。今回のことが大地町にとって有利な方へ転ぶ可能性はないでしょう。
      それどころか、世界的ネットワークであるアニマルプラネットに抱えられるSSの有利な材料として働く可能性の方が大きいのではないでしょうか。

      アニマルプラネットが放送しているSSのプロパガンダ番組を見たことがありますが、最初から捏造する気満々のヒドい番組でした。捏造の具体例を挙げるなら

      ・捕鯨船から銃撃され逃げ惑うシーシェパード(当然捕鯨船は武装してないし、弾痕も写さない)
      ・「アディ・ギル」沈没にかんしては、捕鯨船から撮影した映像を見れば「相手が当たりに来た」のは明白なのだけど。その映像は一切使わず数キロ先から撮影した映像のみ使用

      などなど、まあ日本のテレビレベルな捏造し放題でして。
      この番組の手にかかれば、今回の「話し合い」も「SSの友好的な説得に耳を貸さない野蛮な連中」の映像へ作り替えるくらい朝飯前でしょう。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        > まあ日本のテレビレベルな捏造し放題でして。
        さらっとひどいこと書いてるな。まあそのとおりだけど。

    • by yohata (11299) on 2010年10月27日 12時30分 (#1848229)

      まず、根本的な話としてさ

      >>しかも、捕って食べるだけではなく、鯨のための慰霊碑を建てて、捕食された鯨たちに慰霊と感謝の意を示してまでいるのが日本人。

      そんなもん話したって、一神教文化圏には一切通用しないと思うぞ。
      まず「第三者の外国人に対し、正義と主張しやするする思考方法」を学ばないと。
      こんなもんやったって不利になるだけとしか思えない。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        > そんなもん話したって、一神教文化圏には一切通用しないと思うぞ。

        なんでクジラの慰霊碑を建てたりすることが「一神教文化圏には一切通用しない」と思われるのか詳しく説明してくれませんか?

        たとえばドイツだって一神教文化圏だと思いますが、サッカーW杯で人気が出たってだけのタコでも慰霊碑を建てようとかしてるんですよ。なんでクジラじゃ理解してくれないと思うんですかね。そちらのほうが理解に苦しみます。

        タコのパウル君が死ぬ 慰霊碑建立を検討 [sanspo.com]

        • by yohata (11299) on 2010年10月27日 16時43分 (#1848403)

          彼等の考えから言えば「慰霊碑作るほど大事にしているなら食うなよ」と、言うのが自然であって。
          「飯として食い、その上で菩提を弔い感謝する」といったアニミズム的な考え方は、(彼等にとって)欺瞞以外の何者でもないからです。

          アメリカ人やドイツ人もペットや水族館のタコなど、自然死するまで大事にした生物の墓を作るでしょうが。
          飯として食った牛だったり、駆除したカンガルーの菩提を弔うと言った概念は存在しません。

          元よりSSの連中は、他人の考えに理解を示す気がないのだから言うに及ばず。
          その背後にいる「アニマルプラネットをみて感動しているキリスト文化圏の連中」を理解せずに「我々のイルカに対する感謝の思いを理解しない」と言ったところで、なんの意味もないのです。

          #この考え方自体で私にどーこー言われたって困ります。念のため。

          親コメント
    • by Anonymous Coward

      どうでもいいけど太地町のイルカ漁って伝統的なもんじゃなくて漁場荒らしを駆除するために戦後始めたんじゃないっけ
      やめたら地元の漁業巻き込んで死ぬよね

      • by Anonymous Coward
        じゃ、農場や牧場荒らしを駆除するためにカンガルーを惨殺してる
        豪州人が日本人に捕鯨やめろなんて言えた義理じゃないですねえ。

        しかも日本人は駆除した後の命はちゃんと食べてあげて食物連鎖を
        繋げていますけど、豪州人は駆除後、死体を捨てたり、オスの玉袋で
        財布を作って売ったりしてますよね。

        と言ってもシーシェパードみたいなトチ狂った奴らに言っても理解は
        しないだろうから、そういう話じゃなくて、ちゃんと捕獲したイルカの
        命は尊く繋げているのだとアピールするだけでいいという話。
        • Re:太地町としての戦略 (スコア:2, すばらしい洞察)

          by renja (12958) on 2010年10月27日 12時36分 (#1848232) 日記

          駆除のために殺した動物の皮で財布を作って売ってる事まで批判のネタにするのですか?
          殺した生物を無駄にしないという意味では、皮で製品を作って実用するのは良いことだと思いますが、
          食用以外は悪い利用法だと考えるのでしょうか?

          #男として玉袋を取られる事に過剰反応してる?

          --

          ψアレゲな事を真面目にやることこそアレゲだと思う。
          親コメント
          • by Anonymous Coward

            利用の度合いの差だと思いますが、むだなく全部利用するほうがいいのは確かですね。
            昔から動物の利用は「捨てるところがない」と言いますから。現在は採算性で課題があるとしても、ヨーロッパ人が大航海時代以降にやった油だけとって捨てるとかは、どこの民族もしてないんですよね。

            カンガルーも食えるぞ〜
            # それより国内の鹿なんとかしないと。

          • by Anonymous Coward
            マジレスしてあげようね。

            > 駆除のために殺した動物の皮で財布を作って売ってる事まで批判のネタにするのですか?

            一方では食うために捕獲している。
            一方では殺して楽しむために殺している。

            カンガルー惨殺映像を見ると、害獣を仕方なく駆除しているというより、
            残酷な殺し方をして喜んでいる様子がわかる。

            そして、玉袋の財布というのは実用的ではないということ。
            ネタで笑わせるためのタダの遊びのお土産品であること。

            > 殺した生物を無駄にしないという意味では、皮で製品を作って実用するのは
            • >残酷な殺し方をして喜んでいる様子がわかる。
              >実際に財布として使っている人はほとんどいない。
              大元のコメント [srad.jp]ではそのような点は全く論点になっていませんよ?

              >遊びで殺して笑い物にするのは良いことだと考えることができる?
              私も、そのような話は全く論点にしていませんが?

              --

              ψアレゲな事を真面目にやることこそアレゲだと思う。
              親コメント
        • Re:太地町としての戦略 (スコア:1, おもしろおかしい)

          by Anonymous Coward on 2010年10月27日 13時13分 (#1848268)

          命をつなげるってなんかよくわからないけど
          聖書に殺していいって書いてないものを殺すことは絶対いけないと思います

          親コメント
          • Re:太地町としての戦略 (スコア:1, おもしろおかしい)

            by Anonymous Coward on 2010年10月27日 14時52分 (#1848331)
            そ、それはイカやタコも食べちゃダメで、同性愛者や『反抗的な息子』は
            殺してもいいってことでゲソか?
            http://www.ichurch.me/gesewa/c_homosexual.html/ [ichurch.me]
            親コメント
          • by Anonymous Coward

            聖書によれば鯨やイルカなど、海にいる鱗のない生き物は悪魔の手先扱いじゃなかったっけ?
            宗派によって違うのかもしれないが。

            「つまり、悪魔の手先であるイルカを保護しようとするやつらも悪魔の手先ってことだ!」
            「Ω ΩΩ<なっ‥なんだってェーッ!?」

            #少なくとも「異教徒は悪魔の手先。改宗しない者は殺してもいい」って一文はあるはずだよな……

          • by Anonymous Coward
            > 聖書に殺していいって書いてないものを殺すことは絶対いけないと思います

            逆ですよー
            聖書に「殺してはいけない」と書かれてないものは殺していいんです。
            だから、有色人種の命なんて屁とも思ってないでしょ?

            「水棲哺乳類を殺すな」と言うのは聖書由来の主張ではありません。
            これはただの慰みです。
            水棲哺乳類を過剰に保護するとどうなるかと言うと、
            海の生態系のバランスが崩れて、魚を食う人種の多くが困ります。
            牛肉以外を有り難がる人種が大きな顔するのは許せないので、
            半ば戯れに嫌がらせをしているだけですよ。
            • by Anonymous Coward

              それは違うな。
              乗り込んできたシーシェパードの連中は魚や野菜のてんぷらは食べたが、二人ともイカとエビだけは残したそうだ。
              ただの白人なら、二人ともイカやエビを残すとは考えにくい。

              • by Anonymous Coward

                少なくとも原型を留めたイカやエビを食べない文化圏はそれなりに広いですよ。
                イカやエビ以外の魚を食べたのであれば、ベジタリアンというわけでもないようですね。

    • by Anonymous Coward
      > 日本人は殺戮を楽しむためにクジラ・イルカを殺しているのではなく、食べるために捕っている。

      だから反捕鯨団体に攻撃されるんだよ。

      シーシェパードに大口の寄付をしているのが誰か分からないが、捕鯨によって利益や機会を損なう人達だろう。
      シーシェパードを雇って捕鯨を牽制しなければならないほど切実な人達と言えば、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランドの牛肉産業だ。
      いくつもある捕鯨国のなかで日本が特に標的にされるかといえば、牛肉の輸入量が多い国だからだ。

      何の証拠もないが、そういう背景の存在の可能性を考慮して事にあたらなければ、ね。
      • by Anonymous Coward on 2010年10月27日 16時24分 (#1848391)
        > シーシェパードに大口の寄付をしているのが誰か分からないが、捕鯨によって利益や機会を損なう人達だろう。

        残念、違います。

        グーグル先生に聞けば、シーシェパードに寄付をしている企業や有名人のリストが
        たくさん出てくるので見てみたらいいんじゃないでしょうか。

        ぱっと見ではスポーツ用品販売・メーカーが多くて、次に食品会社かな。
        環境保護団体がやってるテレビ(チャンネル)会社とかもあるけれど、
        全然関係ないWebホスティング会社やソフト開発会社も。

        食品会社は、よく知らないが菜食主義者向けなのかもしれない。

        有名人ではミック・ジャガーとか。
        これを知って以来、ローリングストーンズの曲は買わなくなりました。

        > シーシェパードを雇って捕鯨を牽制しなければならないほど切実な人達と言えば、
        > アメリカ、オーストラリア、ニュージーランドの牛肉産業だ。

        オランダとかどうなんですか?

        牛肉の流通量と捕鯨数を比べると大きく差があるので影響はほとんどないはず。

        そもそも、牛肉と鯨肉があったら、いくら日本人でも牛肉のほうを食べますよね。
        だって鯨より牛がおいしいもの。

        > いくつもある捕鯨国のなかで日本が特に標的にされるかといえば、牛肉の輸入量が多い国だからだ。

        北欧のいくつかの国も標的にされていましたよね。
        日本なんかまだいいほうで、北欧の捕鯨国などはシーシェパードによって
        工場や船を爆破されたりしてます。
        ライフルで銃撃されたりとか。

        もう、あきらかにテロリスト集団なんですが、アメリカなんてのは攻撃対象が
        アメリカでもなく、その武装集団が支配する地域に石油や資源の利権があったり
        しない限りはテロリストとして対応してくれないですね。
        親コメント
        • もう、あきらかにテロリスト集団なんですが、アメリカなんてのは攻撃対象が
          アメリカでもなく、その武装集団が支配する地域に石油や資源の利権があったり。
          しない限りはテロリストとして対応してくれないですね。

          いわゆる「エコ・テロリスト」の中には、シーシェパードより洒落にならない( [diplo.jp])のが居る≒シーシェパードは、いわゆる「エコ・テロリスト」の中でも相対的に穏健派、と言う洒落にならない状況なので、シーシェパードに関しては、優先順位が低いのかも。

          親コメント
        • by Anonymous Coward
          牛肉産業が堂々と寄付をするわけがなく、一見それと分からない者を介して支援しているか、あるいは、非公開で支援しているのでしょう。

          > 牛肉の流通量と捕鯨数を比べると大きく差があるので影響はほとんどないはず。

          農林水産省の食料需給表を見ると、平成20年度の牛肉輸入量は67.1万トンです。
          一方、日本の捕鯨のピークは、戦後の食料難の時代にアメリカのGHQの指導で代用肉としての鯨肉のための捕鯨が大幅に強化され、それがピークに達した1962年の22万トンです。
          牛肉産業にとっては、十分にライバルと言える分量であります。

          > そもそも、牛肉と鯨肉があったら、いくら日本人でも牛肉のほう
          • by yohata (11299) on 2010年10月27日 21時02分 (#1848577)

            もっと突き詰めて言えば
            「捕鯨が牛肉食文化の敵」と言うより「漁業そのものを抹殺したい」といった目的の方が強いでしょう。
            鯨が終わればマグロ、マグロの次は遠洋漁業そのものと、段階的な潰しに来ているのは昨今の状況で明らかですが。

            グリーンピース日本代表の弁によれば(ソースはCNNのインタビューより)
            「養殖まで含めて全廃させたい」そうで。
            すでに目的が「海洋生物の保護」から逸脱しているのは明らかです。

            親コメント

私はプログラマです。1040 formに私の職業としてそう書いています -- Ken Thompson

処理中...