パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

レゴブロックで作る宇宙エレベーターレース、11月21日に開催」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward
    >宇宙エレベーターと聞くとSFやガンダムの世界をイメージしてしまうが、カーボンナノチューブの発見により実現の可能性が見え、

    現在のところミクロン・サイズの大きさのものしか得られないカーボンナノチューブで宇宙エレベーターが実現できるとするのはまったくの妄想.
    ウィスカーを使えば宇宙エレベーターが出来る,宇宙太陽光発電でエネルギー問題を解決できる,原子力エンジンでCO2排出量ゼロの自動車を実現できるといっているのと同じこと.
    カーボンナノチューブを使って高強度の巨大構造物を作ることが出来るのならば,宇宙エレベーターよりも先に超々高層ビルや超々大橋が次々に実現されているはず. そうでないということは,カーボンナノチューブの技術がまだまだそのレベルに達していないからだ.
    技術の発展の筋道を無視した妄想に耽るのは非生産的としか言いようがない.

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

処理中...