パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

「光の道」骨子案まとまる、NTTからの光回線分社化案は見送り」記事へのコメント

  • by maplestreet (39917) on 2010年11月23日 2時23分 (#1862616)

    NTTが作った光ファイバー網には、もう我々に返ってくることのない電話の加入権(施設設置負担金)とかのお金は使われておらんのかね。NTTやらDocomoが「自社の設備」とかいうといつもそのことが頭をちらくつのよ。

    • by Anonymous Coward on 2010年11月23日 3時13分 (#1862622)

      光ファイバーそのものについていえば、施設設置負担金は使われていません。
      ただし光ファイバーが這ってる電信柱や共同溝などについていえば、
      施設設置負担金により構築されたアナログ時代からのものを利用するのも普通です。

      自社内部であっても名目上の電信柱その他使用料の支払いが発生するとはいえ、
      施設設置負担金で構築した電信柱や共同溝を
      自社で光ファイバー向けに使えるという点ではNTTは今でも有利であり、
      たとえばKDDIは電力系やCATV系などを集めて対抗しようとしています。

      ソフトバンクがそこでやっているのは、
      「電信柱も共同溝も全部実質タダで開放しろ、
       そして回線を利益度外視の俺が設定した使用料で使わせろ、
       赤字はすべて日本国民の税金で徴収しろ。
       俺が出した数字が絶対正しいので反論は許さない」
      というものなので、
      万が一それが通るようなら日本は終わりですね。

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2010年11月23日 8時54分 (#1862660)

        ソフトバンクはNTTが作り上げたおいしいところを、はした金で吸い上げようとしているとしか見えませんね。

        http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20101116-00000001-gendaibiz-bus_all [yahoo.co.jp]

        親コメント
      • by Anonymous Coward on 2010年11月24日 9時47分 (#1863148)

        この件に関する孫氏の資産について決定的な詐欺性を感じたのはICTタスクフォースでのこの発言 [nikkei.com]

        > この見積りに対し、タスクフォースの構成員は「NTTへの買収資金が含まれていない」と質問。孫社長が「1兆円の負債があるのだから株式価値はゼロで切り離すというのも1つの案」と返すと、「倒産した会社を買い取るわけではない。株主が納得しない」「数値の前提が成り立たないので議論はできない」と追及した。

        1兆円の負債があるから株式価値ゼロというなら、2兆円を超える有利子負債を抱えるソフトバンクの株式価値なんかもゼロ。そんな会社が「資金を1社ででも負担します」と言う。なんだろうこの阿呆な構図は。

        親コメント
    • by Anonymous Coward
      電話の加入権って、最近手に入れた人はNTTから買ったんじゃなくて誰かのを譲り受けた場合がほとんどだよね。
      その場合はNTTに手数料程度しか支払われてないから、最近の設備で加入権の収入を使って作られたものはないんじゃないかな。
      アナログ回線網には使われていると思うけど、いずれ廃止するんでしょ?
      すると、いわゆる加入権は無価値になってしまいますね。
      • by Anonymous Coward
        > 電話の加入権って、最近手に入れた人はNTTから買ったんじゃなくて
        > 誰かのを譲り受けた場合がほとんどだよね。

        譲渡が可能な資産として国が決めちゃったからな。

        > その場合はNTTに手数料程度しか支払われてないから、最近の設備で
        >加入権の収入を使って作られたものはないんじゃないかな。

        手数料って、ちょちょいと台帳書きかえるだけの15秒くらいで済むような
        「工事」料としていくら取ってるかご存知?

        > アナログ回線網には使われていると思うけど、いずれ廃止するんでしょ?
        > すると、いわゆる加入権は無価値になってしまいますね。

        無価値にしたいのにできないんですよね。
        • by Anonymous Coward

          >>手数料って、ちょちょいと台帳書きかえるだけの15秒くらいで済むような
          >>「工事」料としていくら取ってるかご存知?

          システムが紙台帳で維持費も何もいらないとか思ってるのかねぇ。

          >>廃止にしたいなら、課税していた資産をNTTが買い取る(返金する)か、
          >>国が違法に課税した分を還付しないといけない。

          電話債券の頃ならともかく、設備負担金を買取るとかわけのわからない妄想はやめた方がいいよ。

        • by Anonymous Coward

          廃止にしたいなら、課税していた資産をNTTが買い取る(返金する)か、
                                  国が違法に課税した分を還付しないといけない。

                                  それが巨額過ぎてどうしようもないので、とりあえず皆が忘れるまで
                                  凍結状態にしてしまえということです。

          なんでそんな2択になってるの?
          電話加入権については

          • by Anonymous Coward

            > 「資産として課税」云々はまあ法改正か何か必要なんでしょうけど、
            > 税金関連での観点では国が還付というのは今後は減価償却なりしていくものとする、
            > とかどこかでそういう感じにするんじゃないの?

            つか、携帯電話の「加入権」は既に税法上の処置済みなわけで、
            固定電話もどこかの移行タイミングで同じようにやるだけでしょ。

            加入権自体を飯の種にしてる業者はともかく、電話使うために加入権持ってる法人は
            国税とかの指示に従って適切に税処置すれば別に困んないし。

            > | 国が違法に課税した分を還付しないとい

        • by Anonymous Coward

          > 手数料って、ちょちょいと台帳書きかえるだけの15秒くらいで済むような「工事」料としていくら取ってるかご存知?

          すでに電話線があれば、電話の向うのオペレータが端末にチョチョイと入力するだけで工事が終わりますが、そうではない場合もあるでしょうし、
          端末でチョチョイと入力するだけで工事が終わるようにするシステムの実現・維持にも金がかかるんですよ。

          たとえば↓のような装置が開発されていたりするんです。
          http://www.oki.com/jp/Home/JIS/Books/KENKAI/n182/pdf/05.pdf [oki.com]

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

処理中...