パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

FDA、カフェイン添加のアルコール飲料は連邦法違反と警告」記事へのコメント

  • アメリカン人は、妙にカフェインを悪者にする雰囲気がありますね。

    「カフェインは体に悪いんだぁ」論文が何度も何度も出てきますし、スターバックスのカップにデカフェとかのチェックがあると、あーアメリカって思います。

    かたや、お茶が生活にどっぷり入り込んでいる、アジア人たちに、生活が狂ってくるほどのカフェイン中毒とかが問題になることは聞かない。
    日本でも大昔、カフェインオフのインスタントコーヒーが出ていたけど、今じゃ全く見かけない。

    なんで、あんな、アメリカ人はカフェインが嫌いなんですかね?

    イギリス人に高い紅茶を売りつけられたトラウマって妄想をしたことはあるんですが。

    • by Anonymous Coward

      日本でも大昔、カフェインオフのインスタントコーヒーが出ていたけど、今じゃ全く見かけない。

      流行っているとは言いませんが、普通に売ってますが…。
      まぁ味がイマイチなのでコーヒー飲みたいけどカフェイン摂りたくないという特殊(?)な方向け商品ですから、そのつもりで探さないと目につかないかも。
      とは言え、妊娠~授乳期間はカフェイン控えようっていう人も大勢いると思いますよ。
      インスタントだけではなく、豆(粉)でもカフェインオフな物を売っています、こちらはインスタントより置いている店が少ないですが…。
      インターネット通販のおかげで、それなりに美味しいカフェインレスコーヒーを見つけて、2年近くカフェインレスコーヒー飲んでます。

      • ところが、パッケージを見てみると売っているのはネスレやクライスなど、どれも海外製だったりするのですよ…

        脱カフェイン処理自体は、そんなに*大した*工業設備でなくてもいけるのですが、国内で作っているところはほとんどない、と思われます。知り合いの自家焙煎屋さんとかでも、お客さんから「カフェインレスを売ってないの?」と言われて、脱カフェインの生豆を扱っているところを探したけど結局見つからず、ドイツから輸入するはめになったとか。
        • by Anonymous Coward
          ドイツから輸入ってのは、原産国->デカフェ処理->ドイツ->日本ってことだよね?
          家で贔屓にしている珈琲豆屋はデカフェ豆を扱っているけど、
          原産国->デカフェ処理->日本、あるいは原産国->日本->デカフェ処理で、他の国を経由しているという事はないはず。
          卸もやっているから、仕入れられるのかな。
          • >ドイツから輸入ってのは、原産国->デカフェ処理->ドイツ->日本ってことだよね?

            違います。原産国->ドイツ->脱カフェイン処理->日本です。
            脱カフェイン処理は焙煎の直前の工程で行われます。生豆の生産国の中で脱カフェイン処理まで行っている国は、ほとんどなかったはずです……というか、少なくとも生産工程の「ライン上」にあるところはないはず。そもそも、世界的にも デカフェ処理行うプラント [sweetmarias.com]は数少ないので。もちろんネスレなどの大手ロースターは自社工場で持ってますが、日本の場合はそもそもデカフェの需要がすごく少ないため、大手ロースターでも持ってるところがなかったかと…。
            というのは、いくら「簡単な

海軍に入るくらいなら海賊になった方がいい -- Steven Paul Jobs

処理中...