パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

車のリアビューモニタ、米国で義務化の動き」記事へのコメント

  • うちの車の、新しい方にはリアビューモニタを付けて、古い方にはリアビューモニタが無いんですが。
    (別の誰かがコメントしてる通り)リアガラスの下の、後ろのタイヤの周囲が見える/見えないで、安心感が全く違います。

    以前、古い方の車をバックして(ゆっくり)動かした時に、家の中で待たせていた子供(当時4歳くらい)がいつの間にか
    家の外に出てきて、車の横にいて本当にビックリしました。車の真後ろに居たら、死角になって見えないところでした。
    今でも車を車庫から出す時は、バックする直前に一旦車から出て、後ろを確認してから動かしてます。

    リアビューモニタが付いてる新しい方の車なら、モニタとバックミラーと目視で、子供が後ろに隠れるのは不可能。
    安心・安全のためなら、数万円の出費は安いものです。

    古い方の車にもリアビューモニタを付ける事はできるのですが、普段はあまり乗らないのと、そろそろ買い替えの時期なので、
    付ける予定はありません。次の車には絶対に付けます。

    • by Anonymous Coward

      >今でも車を車庫から出す時は、バックする直前に一旦車から出て、後ろを確認してから動かしてます。

      リアビューモニタの有効性には同意だが・・・
      車庫に入れるときにバックで入れろ!

      #あなたの子供にかぎらず誰かが通るかもしれないところにバックで出て行くなんて・・・
      #逆に車庫入れするときならあなたの子供は駐車場以外の場所にいるのでは?(車の中とか)

      • >逆に車庫入れするときならあなたの子供は駐車場以外の場所にいるのでは?(車の中とか)

        パパの帰宅をお迎えに車庫に..とかいうこもたまにはいたが、
        最近は、結構パパという存在が疎んじられているので、
        そういった心配は薄いのかもしれない。

        親コメント

弘法筆を選ばず、アレゲはキーボードを選ぶ -- アレゲ研究家

処理中...