パスワードを忘れた? アカウント作成

過去1週間(やそれより前)のストーリは、ストーリアーカイブで確認できますよ。

2019年2月 記事 / 日記 / コメント / タレコミ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
2019年2月16日の人気コメントトップ10
13839810 comment

yamajun88のコメント: SAR (スコア 5, 参考になる) 11

総務省のサイトには

「熱作用」とは、人体に電波のエネルギーが吸収されることにより、体温が上昇する作用のことです。

熱作用を評価する量として、比吸収率(SAR:Specific Absorption Rate)というものがあります。SARとは、生体が電磁界にさらされることによって、単位質量あたりの組織に単位時間に吸収されるエネルギー量をいいます。単位はW/kg(ワット毎キログラム)で表されます。

眼球でのSARが100W/kg以上の場合、43℃以上に温度が上昇(白内障が生じるレベル)することが報告されています。

とありますねえ。バッテリー発熱の火傷リスクに比べたらこんなの無視できそう、とか言ってはいけないか。

13839844 comment

NOBAXのコメント: ダブルベッド (スコア 5, 興味深い) 29

欧米では夫婦がダブルベッドで寝るのは当たり前で、
ホテルでツインベッドを勧めたところ
「私たちを離婚させる気か」
という抗議を受けたとホテルの人が言っていました。

日本人夫婦はダブルベッドを嫌がり、ツインベッドを希望するので
客によって、ツインベッドをくっつけたり、離したりして
対応しているホテルもあります。
13839821 comment

コメント: Re:パネルだから積もるんだろ? (スコア 3, すばらしい洞察) 14

by Anonymous Coward (#3565976) ネタ元: 火星探査車Opportunity、ミッション終了

円柱状だと、発電効率悪すぎるんじゃね。
その分だけ大きくて重くなるし、重くなった分だけ他のパーツを削ったりしなければならなくなる。

降り積もるのが問題なら、傾斜を付けるか、ワイパーを付ければなんとかなりそうだが、
それもやはりムダなウエイトが増えて、その分他の重要部品を削る必用が出てくる。
最期はコストの問題に。

#当初予定の何倍も動いてるんだから、バッテリーはボトルネックじゃないんよ。
#生存者バイアスの話で、「むしろ今回壊れなかった部分を補強した方が良い」案件
https://togetter.com/li/1215211

13839543 comment

コメント: Re:著作権を侵害していると知りながらダウンロードする行為 (スコア 3, すばらしい洞察) 191

by Anonymous Coward (#3565794) ネタ元: 録音・録画物以外のコンテンツもダウンロード違法化とする方針

どこかの国の総理大臣がいつもやってることですね。
なるほど、そのどこかの国はこうやって運用されていくのか

13839562 comment

コメント: Re:スーパーカー (スコア 3, 参考になる) 79

by Anonymous Coward (#3565808) ネタ元: 新車の自動ブレーキ搭載が国際的に義務化へ

1次情報源ほかを見てみましたが、米国の有無はわかりませんでした。
UNECEそのものには米国も加盟しているのですが、どうも全加盟国が合意したようではないようで。
UNECEの加盟国は56カ国。一方合意したのは約40カ国と、合わない。(一部記事は"some 40 countries"を40カ国と訳してますが無視しとく)
ついでにいうと、日本は加盟していないっぽいのに合意している(策定に関わったからか?)。
#それにしても、なぜマスコミの多くは一次情報源へのリンクを貼らないのだ・・・英語だからか?英語だからなのか?
##CarWatchはリンクを載せていたので偉い子

13839899 comment

コメント: Re:やめたら? 年2回更新 (アカネチャンふうに) (スコア 3, すばらしい洞察) 45

by Anonymous Coward (#3566022) ネタ元: Windows 10 Insider Preview、初の20H1ビルドが提供開始

完全完璧製品みたいなものを想像しているんでしょうか。
理解できてないみたいですけど、あらゆるものに完全、ベストなんてものはないですよ。
だから適応的に変化していくわけで、未完成、未成熟というとらえ方自体がおかしい。
OSに仮にセキュリティ脆弱性がなかったとしても、常に更新される新しい規格やフレームワーク、人々の需要や各国の規制まであらゆるレイヤで対応し続ける必要があるんですから。
そういう新しいものを一切要らないというなら、例えばMS-DOSを使ってても問題ないと思いますよ。
でも、それだとあなたは文句を言うでしょう。あなただけじゃなく誰も欲しがらないので売れません。

ITの世界で昔からそのままの形でまだ続いている製品ってメジャーですか?
ほとんどは多かれ少なかれ、外部要因で変化や適応が強制されてますよ。ついていけなかったものは、淘汰されて死んでます。
これって最終製品の話だけじゃなくて、開発側も利用者側の体制もちゃんと外部変化に対応できる強い力を持ってないといけないんですよ。
その力をつけるには、一時の環境に適合した完璧製品を作ったり使って満足するんじゃなくて、常に変化し続けて対応する必要があるんです。
だから、リリースと変更が早いのは合目的的です。
本末転倒なんて言うのはどっちが本末転倒という感じですね。
適応して生き残りたいのか、凝り固まって生き残りたくないのか。
まあ最近のITについていけない、資金繰りに切羽詰まった人が短期的な対応をやりにくいというのは理解できますけど、余裕があるのに変化は嫌だというのは、単に理解が浅いと思います。
まあWindowsの改善が常にいい点だけではないし年2回の更新でいいのかと思いますが、早く変化し続けること自体は正しいと思います。

もし他の業界と比べて歩みが早すぎるという文句なら、それはもうIT技術の進歩を緩めるという運動をしてみてはどうですか。
世界中のみんなが努力しているので、早くなりこそすれ、遅くなるということはないと思いますが。

typodupeerror

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

読み込み中...