パスワードを忘れた? アカウント作成

過去1週間(やそれより前)のストーリは、ストーリアーカイブで確認できますよ。

2019年7月 記事 / 日記 / コメント / タレコミ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2019年7月の人気コメントトップ10
13949380 comment

コメント: 1989年6月4日 (六四天安門事件) を返せば良い (スコア 5, 興味深い) 80

133.100.9.2 をハードコーディングした設定は中国製品がほとんどで中国からのアクセスが大部分。

従って、NTPリクエストに対して 1989年6月4日 (六四天安門事件) を常に返せば、中国国内で日付が勝手に1989年6月4日になったと話題になり、
最終的には政府の金盾によって 133.100.9.2 へのアクセス自体がブロックされるようになるはずです。

これは冗談ではなく、おそらく高確率で金盾はブロックしてくれるはずです。

13963607 comment

nemui4のコメント: イートイン (スコア 5, すばらしい洞察) 72

こういう施策導入してないお店だと、わざわざイートインにすると高くつくから持ち帰りにして店の前や近くのスペースで飲食するケースとか増えませんように。

コンビニイートインが無かった時代。
店の前で座り込んで飲み食いする人達がゴミ撒き散らしてのをなんとなく思い出した。

軽減税率って百害あって一理無しの愚策に思えてしまう。
税の公平性からも逸脱してそうだし、なんでこうなった。

13964617 comment

コメント: PSFはぜんぜん関係ありません (スコア 5, 参考になる) 42

by Anonymous Coward (#3656482) ネタ元: 第三者によりPythonの商標が取られる

公認資格というのは日本AI-Ready協会の認定する資格のことです
ページにもちゃんと書いてある

> 日本AI-Ready協会推薦コース
> 本コースは、正当な知的財産権の元に開催されているコースです。唯一、日本AI-Ready協会推薦コースになっているため、エキスパートとマスターは、AI-Ready認定において要求される「AI専門家レベル3」の要件を満たしています。

この協会はアークと同じいちご本郷ビルに入っています

アークは自社の研修・資格ビジネスの範囲でのみ商標を取っているようです

> Python®の商標権について
>  Python®は、株式会社アークの登録商標(特許庁第6042638号)です。
>  研修・セミナー開催、資格試験の実施、また他社から授与された資格を名乗る行為は、弊社の商標権の侵害もしくは抵触の恐れがありますので、ご注意ください。

「Pythonビギナーコース」といった名前の研修プログラムは他社にもたくさんありますが、アークはそれらでPythonという名前を使うことを差し止めることができます

ご存じゴロツキのベストライセンスが広範囲で申請しているので、「アークは防衛的に登録した」ことを否定するのは不可能になりました
あとはアークが他社にいちいち文句つけてこないことを願いましょう

13951655 comment

コメント: アイリスオーヤマのコメント (スコア 5, 参考になる) 79

なぜか本文にないので

「光の力で分解するマスク」のパッケージにおいて、「マスク表面に付着したウイルス、花粉などが二酸化炭素と水に変わる」等と表示するなど、あたかも本製品を装着すれば太陽光及び室内光下において本製品に含まれる光触媒の効果によって、表面に付着した花粉、ウイルス、細菌、ハウスダスト及び悪臭の原因となる物質を化学的に二酸化炭素と水に分解することにより、これらが体内に吸入されることを防ぐ効果が得られるかのように示す表示をしていました。一般消費者に対して実際のものよりも著しく優良であると示すものであり、景品表示法に違反するものでありました。
 この度の違反については、発売前の光触媒に対する検証が不足していたこと、効果に対して誤認していたことが原因でした。

該当製品をご購入頂いたお客様をはじめとする関係者の皆様には、信頼を損なう結果となり、心よりお詫び申し上げます。今般の事態を重く受け止め、今後、このようなことが起きぬように再発防止に向けて全力で取り組んでまいります。

https://www.irisohyama.co.jp/news/2019/hikari-mask.html

13951998 comment

コメント: 「今後数年で」? (スコア 5, すばらしい洞察) 60

by Anonymous Coward (#3647104) ネタ元: 今後数年でインドの相当部分が暑すぎて居住不可能になる可能性

今後数年で(in coming years)、猛暑が一層過酷化する、とは書かれているが、「インドやバングラデシュの多くの地域で」「生存可能性の限界を超える」とMITが予測したのは【2100年までに】気温が4.5℃上昇した場合。

「【今後数年で】インドの相当部分が暑すぎて居住不可能になる可能性」は非常に低いと思う。

typodupeerror

犯人はmoriwaka -- Anonymous Coward

読み込み中...