パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

UNIXサーバはリブートすべきでない説」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2011年02月23日 19時31分 (#1907362)
    問題のあるUNIXシステムを再起動すると二度と立ち上がらなくなる可能性があるから再起動してはいけないという教訓がありました。
    • Re:いや (スコア:1, 興味深い)

      by Anonymous Coward on 2011年02月23日 21時58分 (#1907437)
      うちの研究施設だと、年1回の全所停電後にハードのトラブルで
      立ち上がらないマシンが少なくとも1台は見つかります。
      親コメント
    • by cm (41778) on 2011年02月26日 4時07分 (#1908604)

      >問題のあるUNIXシステムを再起動すると二度と立ち上がらなくなる可能性があるから再起動してはいけないという教訓がありました。

      逆の考えで、計画的に停止することで対応することもある。

      問題があって、そこから先が想定できない場合、昼に人を集めて、そこで計画停止として止めてしまう。
      立ち上がらなくなった、完全に障害として立件して、フルリストアやサーバ再構築を「予定業務」として行う。

      これによって、「不意のダウン」ではなく「想定範囲の予定された停止作業」として行う。

      「不意のダウン/サービス停止をくらって仕方なく」ではなく、
      予防措置として再起動試験を予定作業として行えることになる。

      つまり、ダウンしただと減点になるが、予防措置でダウンを回避
      し、さらに検証してアウトなので交換したことで、加点になる。

      親コメント

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

処理中...