パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

FreeBSD 8.2-RELEASE、7.4-RELEASE 登場」記事へのコメント

  • このごろはもっぱら freebsd-update を使っておりますので微妙にわくわく感はない

    昔と違って GENERIC でもそこそこ動くので、つい楽をしてしまうんですよねぇ…
    インスコしたらまず PAO をぶち込まないと何も出来なかった頃が懐かしい… (完全に墜落した年寄りモード)

    • by Anonymous Coward
      freebsd-updateって、カスタムなカーネルでも、使えるんじゃなかったですっけ。

      FreeBSDのアップデートで面倒なのはportsだけという印象が。。。
      • /usr/src 以下とユーザーランドの更新を行うために使って buildkernel のみ自分で行う、というのは可能ですが、基本的に freebsd-update ではカスタムカーネルは配布されていませんよ。
        ただ、GENERIC + カーネルモジュールで大抵の事はできるので、特定用途部分以外は (カーネルのメモリ空間最小化等を考えないなら) GENERIC でいいよね、という話はありますね。
        ports も portsnap などが標準で入ったおかげでかなり楽になりましたし。

        新しく FreeBSD box を作るにしても FreeBSD 本体を kernel + base だけインストール→ freebsd-update で最新に更新後 portsnap で ports ツリーを拾ってくる→ ports-mgmt 以下から好きなものを入れて好きに管理しろ、という感じでしょうか。
        これだと ports 以外はビルドする機会がありません。

        # /usr/src 以下がないと freebsd-update で src 以下を比較したり展開する時間が発生しないので早いんですよね……。

        親コメント

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

処理中...