パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

米国民、新規原子力発電所建設凍結に賛成寄り」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    安いシェールガスや石炭で、がんがん発電すればいいんだよ。
    二酸化炭素で地球温暖化なんて嘘っぱちだし、仮に温暖化しても
    放射能で進化を促進されるよりまし。
    二酸化炭素吸収のために海洋汚染に気をつけて、
    森林を増やすようにしていけばおk。

    • by johnsco (22457) on 2011年03月31日 19時51分 (#1928619)
      ちょうどいいコメントがあったのでここに
      大昔にここでどうして温暖化と二酸化炭素が関係あるのか質問したら因果関係がおかしいので元コメの温暖化は疑わしいには概ね同意.
      それはそうとして,太陽電池の話だけど,“現段階で”太陽発電を充実しようとしたら大量のかなり精製されたケイ素が必要だと思うのです.
      ケイ素とアルミニウムは共通点が多くて,中でも鉱石から還元・精製するには大量の電気が必要です.
      だから,“よし,太陽電池だ!コストは度外視しましょう”って話でケイ素系の太陽電池を大量生産しようとしたら電気をたくさん使って,結果としては二酸化炭素が増えるか,原子力発電が...って話になると思いますけどね.
      ちなみに,日本はケイ素還元のエネルギーコストが高いので,インゴットなどの還元されたケイ素は還元済みの格好で輸入されていると思われます.
      ご意見いただきたく
      親コメント
      • by s-kei (16661) on 2011年03月31日 21時50分 (#1928686)

        >温暖化は疑わしい

        ・本当に温暖化してるかどうか、という意味でしたら、「事実上明らか」です。世界の平均気温は上がり続けてます [kishou.go.jp]。この冬寒かったのも、一部の国だけです [googleusercontent.com]。
        ・人間活動によるものかどうか、という意味でしたら、「90%以上確実(可能性が非常に高い)」 [env.go.jp]と評価されています。また、その結論も変わっていません。

        懐疑論を唱える方はたくさんおられるんですが、どうもその方々はいずれも、IPCCの報告書をひっくり返せるような信頼性の高い学術論文が見当たりませんね(大学や研究機関の方なら、学術論文のデータベースを引いてみたらすぐわかりますよ)。あんなにギャーギャーあちこちで言って回るほど自信がおありなら、NatureかScienceにでも載ってるはずだと思うのですが。
        実際あなたの書き込みにも、そんな信頼性の高い情報源は示されていませんね。

        参考資料:
        概要紹介のスライド [env.go.jp]、と関連資料へのリンク集 [env.go.jp]
        Q&A [nies.go.jp]。
        懐疑論への専門的な突っ込みの例 [u-tokyo.ac.jp]。
        ・大元の報告書(英語)は、ここ [www.ipcc.ch]から誰でも読めるようになってます。

        ついでに書いておきますと、上記のIPCC AR4でもまだ控えめだと言われています。このままですと、たとえば海水準は今世紀中に1~2m上がる可能性が高そうです [nature.com]。

        -------------

        >太陽電池を大量生産しようとしたら電気をたくさん使って,結果としては二酸化炭素が増える

        デマですね。

        シリコン原料を掘ってきて精製するところから廃棄までぜーんぶ含めても、人為的に投入したエネルギーは2年程度で取り戻せますし、化石燃料を燃やす火力発電に比べてCO2排出量も数%程度にしかなりません [aist.go.jp]。
        じっくり調べられたいなら、NEDOのデータベース [nedo.go.jp]にみずほ情報総研が調べた詳細な報告書がありますから、20090000000073番を取り寄せて勉強されてはいかが。

        それでも疑わしいとおっしゃるなら、世界中のたくさんの同様の報告 [aist.go.jp]を上回るような信頼性を持つデータを提示して下さい。

        -------------
        「あなたがそう思うから」、「なんか有名な人がそう言っていたから」、だけではダメですよ。
        大元の資料に本当にそういうことが書いてあるのか。その資料は相応の信頼性チェックを通過して、その分野の専門家達にも広く認められたものなのかどうか。
        どれだけ都合の悪い話だとしても、影響の大きな話なのですから、それだけ手間をかけて確かめられることをお勧めします。

        親コメント
        • ああ,申し訳ないです.
          温暖化しているという観点に関してすとりくとりぃに疑っているということはありません.
          私が疑っているのは二酸化炭素によって地球が温暖化している,ということです.これは,正しいにしても誤りにしても慎重に検討すべきことです.
          リンクで頂いたものは,理屈としては見たことがあるものばかりです,いわゆる,二酸化炭素が温暖化に極めて大きく寄与しているという論拠としてよく出されているものです.私が納得いかないのは,これらの資料は“因果”の“果”しか説明していないという点です.“地球の温度が上がっている,それにしたがって,二酸化炭素濃度も上昇している”.
          そうは言っても
          一次資料をあたりなさいということなので,ざっと,手元で調べてみました.
          まずは,二酸化炭素の赤外吸収スペクトル.http://www.iitap.iastate.edu/gccourse/forcing/images/image7.gif [iastate.edu] ほかにもありますがスペクトル形状は同じです.2 - 3 micron のところに一本, 4 - 5 micron のところに一本あります.ちょっと熱的にはやや長波長のように思われます.
          念の為に黒体輻射スペクトルを見ておきましょう.http://www.globalchange.umich.edu/globalchange1/current/lectures/unive... [umich.edu] 室温近くの輻射は出ていないので(計算するのが私には短時間ではできないので,あの,量子論のきっかけとなったナニナニさんの方程式ですね)3000 K から類推してしまいますけど, 2 micron より上には思えないですけど.どうでしょう?私はもっと短い波長を使って仕事していたりしたので誤りがあるかもしれません.
          以上は一例で,比熱だとかほかにも検討すべき“因”についての考察がなく,“果”が独り歩きしているようの思えてならないのです.
          学術論文のデータベースってのは一通り調べたことがありますが,温暖化懐疑論というより,そもそも,温暖化論を見たことがないのですが,温暖化論の聖典的学術論文ってなんなんですか?
          それから,太陽電池を生産して排出される二酸化炭素についてですが,舌たらずなので誤解を生んだようですが,私が危惧しているには

          上のコメントさんがおっしゃっているように,太陽電池を製造する過程で“火力発電で同等の発電能力を有する太陽電池を生産すると 2 年分の二酸化炭素が生成される”わけですよね.太陽電池は燃料で動くわけではないので,この二酸化炭素はほぼ生産過程で生成されるわけです.したがって“急ピッチで”太陽電池を生産すれば二酸化ケイ素の還元(炭素をくべていわゆる石と言っても差し支えない SiO2 を焼くわけです.鉄と同じ要領),及び,インゴットの製造(高周波加熱で融点以上にして引き上げる)でほとんどの二酸化炭素が放出されます.なので,急ピッチに生産すれば生産するほど一気に二酸化炭素が生み出されるのです.

          また,技術の進歩によってアモルファスのケイ素だとか,有機の太陽電池と考えれば緩和されるでしょうけど,ゆっくり太陽電池を普及させれば,二酸化炭素の問題は火急の問題でしょうから手遅れになるわけです.

          という点です.
          こういう議論では現在経済性において語るに値しない技術は無視されるので,それらを含めて,もっと効率は低いけど極めて安全な核エネルギーを探求するとか,そういう,ブレイクスルー的な発想が必要ではないですかね.
          親コメント
          • ・信頼性のある出典を求められても示さず、言い方を変えただけで同じ意見を繰り返す

            ・資料を提示されているのに、提示されていないかのように言う

            ・「私が危惧しているには」(単なる個人的疑問)で始める
              → なにやら長文(でも何も信頼性のある証拠の提示なし)
              → でも「手遅れになるわけです」と、断定して終わる

            長文のデマ作成、ご苦労様でした。

          • by Anonymous Coward

            思われますとか危惧しているにはとかいい加減なことたくさん書いてるけど、結局、そういう結論が書かれたまともな資料が無い。

            というか、たぶんその場の思いつきなんだろうな。短時間でこれだけ嘘八百を書けるってのは、たぶん余所でも相当たくさんやってますね。

            • by Anonymous Coward

              デマ吹くとカルマボーナスが付いて、真面目に答えると荒らしモデ
              やばいんじゃないの/.jp

        • by Anonymous Coward

          温暖化するかどうかなんて、この際、どうでもいいんじゃない?
          CO2=温暖化で食ってるなら、大変な問題だろうけど。

          環境にやさしいエネルギーよりも、人にやさしいエネルギーの
          ほうが好ましいと思うんだけどね。

      • 太陽熱発電(太陽炉)とか、潮汐(波力)発電とか。

        太陽炉は基本的に鏡があればいいだけだし、
        潮汐なら堤防があればいいだけなわけで・・・

        やっぱ蓄電というかエネルギーを貯める手段が問題なのだとは思うけど。
        実は量ではなく制御の問題か。

        • by Anonymous Coward

          武士は食わねど高楊枝

          人間我慢が大事、我慢すりゃいいんだよ。

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

処理中...