パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

環境省、国内の自然エネルギー発電のポテンシャル分布図を発表」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    日本に限れば債権じゃぶじゃぶオイルと天然ガスに交換して
    二酸化炭素に変換して電力ほかに交換すればいいだけだけど

    クライメイトゲートという捏造を信じているのがいまだいるとは思いたくないが
    CO2じゃかじゃかだせばいいじゃんと思っているのはいるのかな。

    ガスで電力供給できるのはここ1・2年の猶予でしょうね。
    次の手を早く見つけないと

    • Re: (スコア:2, 興味深い)

      次の手を早く見つけないと

      日本の場合、核融合(もっとも始動とメンテ用に原子力発電所を併設しなければならない可能性もあり)とか宇宙太陽光とかSF的な物が実現されない限り、将棋やチェスで言う所の詰みに近い状況なんですよね。しかも原子力発電所を作り続けないと、火力が使えなくなるor既存原発の退役につれて徐々に電力供給力が減っていくという。
      自然エネルギーは、領土が狭い上に気候も不安定、平地も少ない人口密度も高いのでメイン電源として頼れないし。周囲が海なので電力の輸入も無理、省エネもパワーエレクトロニクス周辺の効率を見ると劇的な改善は望めないし。

      結局の所、経済成長や現状の経済・社会・都市構造、ライフスタイルみたいな物を維持したければ、札ビラで叩いてでも原子力発電を作らざるを得ない状況なわけです。この国は。
      もし原子力発電を止めるなら、この辺を根本的に変えて、国としての規模(経済とか人口とか)を変革&縮小する覚悟ができるかどうかでしょう。

      • by Anonymous Coward
        現実に人口が確実に減っていってるんで国としての規模は縮小していってますけどね。
        この国はとかく年寄りには金かけても子供には金かけない国なんで当然っちゃ当然ですが
        まさか電力需要を考えて少子化放置したわけでもないでしょうけどね、長年政権にいた自称保守政党も

        まだ全体が貧しい中国ならいざ知らず日本の現状なら既存の原発の延命で粘れば新規をつくる必要はないと思うけどな。
        だいたいガスや石炭(石油発電所は新規建設禁止なので除外)は後100年は持つと言われてるわけでウランより採掘可能年数は長いわけで
        • Re: (スコア:2, すばらしい洞察)

          by Anonymous Coward
          いや,延命するくらいなら新規に作ってほしいです。
          延命するということは,配管交換などのためにたくさんの作業員が被爆します。
          耐震設計も古いです。補強するより最初から設計しておく方が良いです。
          設備の交換漏れの可能性も高まります。
          新しい方が安全性も高まっています。(福島は欠陥が指摘されていて新しい炉では改善されています)
          古い原発は出力が低いので人員面で無駄が多くなり,新しい炉なら古い炉2基分の出力があるので数を減らせます。

          延命だけはやめてほしい。
          • >耐震設計も古いです。補強するより最初から設計しておく方が良いです。

            どうせ原発建てるとなったら事前の捏造調査に手抜き設計に手抜き管理。問題起きても改善無し。
            人類が進化しない限り、原発が新しくても古くても大差ないってw

            まあでも福島の件で色々と問題点が注目されてますから、
            そのうち、「嫁と原発は新しい方がいい」なんてことわざができたりして?
            ああ、でも新しいの [wikipedia.org]もダメダメなんだっけ?

            --

            ψアレゲな事を真面目にやることこそアレゲだと思う。
            • >どうせ原発建てるとなったら事前の捏造調査に手抜き設計に手抜き管理。問題起きても改善無し。
              >人類が進化しない限り、原発が新しくても古くても大差ないってw

              まあ口調からして真面目な意見ではないんでしょうけど
              古いのでも新しいのでも関わる人間が同程度に手抜きするんなら
              設計が新しい方がナンボか事故や二次災害が起こる可能性は低くなりますねハハハハハ

              • by Anonymous Coward

                新しいほうが災害に対する耐性高いなら、福島第一原発は一号機が一番重症で二号機、三号機と新しくなるごとに徐々に軽症になってなきゃいかんはずだが…… 耐性が多少高くなっていても、巨大地震巨大津波の前には誤差程度の差しかないなら意味がないわけで。

                立地条件の改善が、と思っても、元コメが言っているように環境アセスメントは結論ありき研究費やポストで買収して書かせるもの、という部分が変わらない限りどうしようもないかと。

              • Re:金さえあれば (スコア:2, 参考になる)

                by Anonymous Coward on 2011年04月23日 16時52分 (#1941424)
                それを比べるなら世代で比べないと意味がない。
                第一と第二とか、女川とかを比べないと。
                福島第一の1から5号機はすべてBWR-3という世代としては一緒のものです。

                今回のように全電源喪失した場合、最新の原発では3日ほどは大丈夫らしいです。
                親コメント
              • by Anonymous Coward

                はて、JNESの資料によれば福島第一原発一号機がBWR-3、二号機~五号機までがBWR-4、六号機がBWR-5となっていますが。

              • by Anonymous Coward
                すみません,嘘書いちゃいました。BWR-3とBWR-4は
                基本リアクタの形が一緒なので同じ世代と勘違いしました。失礼しました。

※ただしPHPを除く -- あるAdmin

処理中...