パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ビンラディンのメールを米国が傍受できなかった理由 」記事へのコメント

  • 先週水曜発売のNewsweekに経緯がそこそこ詳しく出てました.

    ・'04年にビン・ラディン探索中の米軍がニアミスしたことがあり,それ以来,ごく一握りの側近だけを連れて姿を消した.
    ・No.3のハリド・シェイク・モハメド+その後任のアブファラジ・リビはエシュロンで場所がバレたため,それ以来,電話やネットの回線は使わず,側近だけを使って連絡を取るようになった.
    ・ビン・ラディンは(当然)家からは出ず,部外者は近所の子供ですらも一歩も敷地に入らせない体制だった.
    ・実は米国当局は'07年頃にはビン・ラディンがあの家に住んでいることを確信してい

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

処理中...