パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

スペースシャトル計画、最終ミッション終了」記事へのコメント

  • オービターの翼は、重量物の回収ミッションを前提としてたと思うんだけど、そんな仕事はほとんどなくて、地上から重量物を打ち上げておしまいだった。
    • by Anonymous Coward on 2011年07月23日 17時00分 (#1991049)

      今回の飛行ではISSのポンプモジュール回収してるけど、当初語られていた「故障した衛星を回収して修理」みたいなミッションは結局無かった。使い捨てロケットで2機打ち上げる方が安いからなぁ。

      とはいえ、ハッブルの修理&アップデートみたいなミッションは、シャトル無しでは無理だったと思う。

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2011年07月24日 11時28分 (#1991270)
      シャトルの代表的なミッションであるスペースラブはその"重量物の回収"の最たる例かも

      ロシアにはシャトルミール計画時に「アメリカは宇宙ステーションを上げたり下ろしたりしている」と馬鹿にされたらしいけど
      実験室を試料とともに打ち上げて実験後に大量の試料とともに実験室ごと持ち帰って
      ミッションごとに機材を変更するなんて器用で無茶な事は宇宙ステーションじゃ出来ないし
      ISSでもこれから地上へ持ち帰るコストの上昇という現実的な問題がある
      (ついでに言うとISSの場合エアロックを通せないものは地上に持ち帰る事が出来なくなる)
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      軍のムチャぶり要求に応えた結果あんな事になったのに、結局ヴァンデンバーグからの極軌道打ち上げは無かった

海軍に入るくらいなら海賊になった方がいい -- Steven Paul Jobs

処理中...