パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

テレビのアナログ放送が終了」記事へのコメント

  • 電波利用料を利用帯域と地域の広さで掛けあわせて決めているなら、とうの昔に、テレビは衛星放送に移行していたはずです。
    携帯電話なみの電波利用料を払ったら、採算が取れないから。
    • by Anonymous Coward

      つまり「電波利用料を利用帯域と地域の広さで掛けあわせて決めているなら、」という前提がおかしいわけだ。

      • by Anonymous Coward

        テレビ局の電波利用料が不当に安いってことなんですけどね。

    • by Anonymous Coward

      > 電波利用料を利用帯域と地域の広さで掛けあわせて決めている

      なら、トータルでは衛星放送の方がもっと高くつくのでは?

      「地域の広さ」は県域免許で分割しようが、全国免許でまとめようがトータルでは同じ。
      利用帯域は地域あたりの局数に比例することになりますが、
      地域格差が無くなって全国どこでも関東と同じ程度の局数が視聴できるようになるのであれば、
      トータルでは増える結果になりますよね?

      もっとコストが掛かるようになる方に「移行」するバイアスが掛かるってのはさすがに馬鹿げた主張かと。

      • by Anonymous Coward

        > 単に現状のテレビ局負担分が小さいのは、到達面積に対してリニアに利用料が増えておらず、
        > かなり低いところでサチってしまうような料金体系だからじゃないの?
        違うよ。
        同じ周波数の幅で、同じ出力でも、地上テレビジョン放送局は他の用途よりも優遇料金で安くなってるの。
        だから問題なの。

        > とはいえ、単純にこの手の料金体系に手を入れると、まっさきにラジオ各局がつぶれそうな予感がするけど、
        > この手の主張する人は旧来のメディアは全部つぶして通信媒体に使えといいたいだけだから、それでもいいんだろうけど。
        それで潰れるなら潰れていいと思うよ。
        ラジオは電波利用料を優遇して (=携帯電話利用者から強制徴収してラジオ業界に配分して) でも存続させるべき、っていう主張かな?

      • by Anonymous Coward

        >> 電波利用料を利用帯域と地域の広さで掛けあわせて決めている

        >なら、トータルでは衛星放送の方がもっと高くつくのでは?

        宇宙ヤバイ(違

にわかな奴ほど語りたがる -- あるハッカー

処理中...