パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

アレゲな葬儀方法」記事へのコメント

  • 普通に荼毘にふして欲しいです。
    遺族的には死体の溶解とか気分わるくならんのだろうか?

    #むしろソイレントグリーンの方が良いんじゃないのか?

    • Re: (スコア:4, すばらしい洞察)

      埋葬なんてのは、埋葬される人のためにあるんじゃなくて、残された遺族のためにある。
      死後には意思なんか無いわけだから。
      自分の死体の扱いについて、とやかく言うのは、間違ってると思うな。

      • by Anonymous Coward

        まぁ自分の遺体についてより、こちらの方が主眼なのだけど、
        >遺族的には死体の溶解とか気分わるくならんのだろうか?
        身内の遺体を溶解処理とかちょっと耐えられんですよ。
        orz自分の書き方がわるいんだけどね

        • by Anonymous Coward

          焼却処分だといいって神経がわからない

          • by Anonymous Coward on 2011年09月05日 17時24分 (#2014783)

            ちょっと思ったのだが、しばらく福島原発に遺体安置して、遺体自身がかなり強い放射能を持つようになったりしたら
            細菌も繁殖できずにずっと腐らないままなんだろうか?

            それとも腐敗しないとしても、酵素などの働きで死んだらやっぱりどろどろに溶けちゃうのかな?
            胃液とか保護粘膜が出ていないと胃を溶かしちゃうというしな。

            親コメント
            • by saitoh (10803) on 2011年09月06日 11時29分 (#2015152)
              寄生虫・害虫の殺滅  には100~1000Gy [jaea.go.jp]の放射線を浴びせるそうですが。 人間が入って作業できてるってことはそこでは細菌も死なないってことでは?

              福島原発でも圧力容器の中ならこのクラスの線量があるかなぁ。

              親コメント
            • by Anonymous Coward

              外気に含まれる細菌やバクテリアの問題があるので、安置するだけじゃ不味いでしょうね。
              死体に付着した細菌やバクテリアを全滅させるレベルの放射線を常に放射し続けるというのも現実的ではないでしょうし、そこまで強烈な放射線だと熱による劣化も気になるところ。
              なので無菌化とその維持だけを考えるなら、密封して外から放射するのがお手軽だと思います。

              でもま、それで遺体の保存が出来れば世の死体保存技術は必要ないわけで。
              酵素の反応や酸化などを含めた化学的反応による劣化を避ける為には、ホルマリンに漬けたり冷凍したりする必要がある、と。

              あれ、最初から化学処理で防腐したほうが楽なんじゃね?

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

処理中...