パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ソフトバンク下方修正 ばんえい競馬場での電田」記事へのコメント

  • 最近完成した堺太陽光発電所は、メガソーラと呼ばれる種類の太陽光発電所で、10MW(1万キロワット)の出力を持っている。しかし原子力発電所では、古いものでも1機あたり、400MW(40万キロワット)の出力を有しており、最新式の原発では1400MW(140万KW)もの出力を有する。1施設あたり通常4機ぐらいあるのが普通だろうから、仮に1機1000MWとすると、太陽光発電所と原発の1施設あたりの発電能力には400倍ものひらきがあることになる。

    すなわち、太陽光発電のネックは単にそのコストだけならず、大量の土地が必要となることなのであり、現状いくら太陽光発電所を増やしたと

    • by Anonymous Coward on 2011年09月11日 14時08分 (#2018104)

      将来的には太陽光発電等の再生可能エネルギーへ転換していくことが望ましいかもしれないが、現段階においては、安全対策を講じながら原子力発電所を運転していくことが必要
      それが日本の経済維持発展に大きく寄与する
      日本全体のことを考え、生産や経済を回さなければならない中、電力不足は絶対にあってはならない
      安全対策を強化し、徹底した監視のもと、早く原子力発電所の運転を再開すべき

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        安全対策を強化って言ってごまかしているのが現状ですよね。
        私の通った小中高。そこそこ新しい建物だったのに耐震対策のため建て替えてしまいました。
        根本的な設計に欠陥があるのに小手先だけで「安全対策しました」といわれても。
        設計思想の古い炉を使い続ける理由は建て替え時、廃材の処理場所がないから?

        • by euler (38335) on 2011年09月11日 16時14分 (#2018158)

          >設計思想の古い炉を使い続ける理由は建て替え時、廃材の処理場所がないから?

          「古い炉を停止させる=効率も安全性も高い最新の炉を建設・稼動させる」

          というワンパッケージで考えるべきところを、「新しい原発は作らせない」という市民運動によって妨害された結果、
          いつまでも古い炉を小手先の安全対策で使い続けなければいけなくなった、という流れもあるでしょうね。

          東電による小手先の安全対策が最悪なケースを招いたという事実を否定するつもりも擁護するつもりもないけれど、
          現実問題として経済をこれ以上停滞させないためには「電力不足」を避けなければならないという状況で、
          「原発が無くなっても自然エネルギーで電力の不足分をまかなうことが簡単に可能」であるかのような非現実的な
          対案しか出さずに「とにかく新しい原発は作らせない」と稚拙な反対運動を繰り広げてきた市民団体のみなさんにも
          確実に非があると思いますよ。

          実際、原発建設反対運動の影響で日本国内の原発は老朽化していく一方、日本の最新の原発技術は海外から
          評価され韓国からはいいように利用されている、というのが奇妙な現実です。

          元サムスン電子常務・吉川良三氏「サムスン電子の躍進に学ぶ、グローバル市場を見据えたものづくり」 | GLOBIS.JP
          http://www.globis.jp/1393-1 [globis.jp]

          ↑のインタビュー記事3ページ目に↓のような文があります。(長文引用失礼)

          原子力という話が出ましたので、ここで、冒頭でも触れたアブダビの一件についてお話ししましょう。アブダビでの受注は原子炉の技術勝負になったわけではないんです。石油はいずれに枯渇しますから、UAEとしては、今エネルギーを原子力発電に替えたかった。だから原子炉をつくる技術ではなく、稼働率が問題になっていたんです。韓国はフランス製の原子炉を15基保有していますが、その稼働率は90%。日本は55基保有していますが、稼働率は60%未満なんです。なぜかと言うと日本人のトラウマですね。長崎と広島。“原子”とつくと背筋が寒くなってしまう。ちょっとでもトラブルがあったら「反対!」となってしまうんです。そもそも原子爆弾と原子力発電はまったく原理が違うのに、です。日本では二次冷却水を貯蔵するタンクに少しヒビが入って水漏れすると、それだけで大騒ぎになって2~3年止まってしまいます。でも韓国は水漏れしたってへっちゃらですよ。止めるわけがない。原子炉が爆発したら別ですが(会場笑)。世界中で300~400基の原子炉があるにも関わらず、過去に爆発で人が死んだ例は2件しかありません。アメリカのスリーマイル島と旧ソ連のチェルノブイリだけ。もの凄く安全なんですよ。だからアブダビの受注では、「原子炉をつくったことがないのにどうするんだ?」と聞かれた韓国が、「隣に日本があります」と言ったら、「おおそうか。日本の技術は大したものだから、じゃあ発注しよう」ということになった。実際、韓国勢は帰国したらすぐ東芝に発注しました。

          そして、そんな韓国の原発事情に対して、我らが(w)孫正義氏は以下のように述べています。

          孫正義社長、安全な韓国の原発を評価…「脱原発」は日本の話 2011/06/21(火) 17:54:59 [サーチナ]
          http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0621&f=national_... [searchina.ne.jp]

          で、実際の韓国の原発事情はと言うと以下とおり。

          韓国の古里原発がまた運転停止、2号機で送電トラブル―韓国 (サーチナ) - Yahoo!ニュース
          http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110622-00000036-scn-kr [yahoo.co.jp]

          親コメント
          • by Anonymous Coward on 2011年09月12日 2時57分 (#2018336)
            >というワンパッケージで考えるべきところを、「新しい原発は作らせない」という市民運動によって妨害された結果、
            >いつまでも古い炉を小手先の安全対策で使い続けなければいけなくなった、という流れもあるでしょうね。

            「作らせない」もなにも、作る気満々だったじゃん。
            福島第一原発に七号機八号機を作る計画はちゃんと進んでたし、にもかかわらず古い原発の稼動延長を原発事故前に出してるし。

            危険な原発を危険なまま稼動させておきながらその事故の責任を「原発は危険だ」といい続けていた人たちのせいにするなんて
            ホント下劣にすぎますね。
            親コメント
          • by Anonymous Coward

            >過去に爆発で人が死んだ例は2件しかありません。アメリカのスリーマイル島と旧ソ連のチェルノブイリだけ。

            1. スリーマイルで人が死んだって話はきかないけどなあ。。。SL1と勘違いしてるのか。
            2. 原子炉じゃあないかもしれんが、JCOでは死んでいますよね。

            まあ、いいか。

            いずれにせよ、原発が老朽化してるのは市民運動のせいだというのはちょっと子供じみた責任のがれなので、やめといたほうがいいと
            思うなあ。

            「原発が無くなっても化石エネルギーでで電力の不足分をまかなうことが簡単に可能」なのは、まあ嘘ではないと思う。

            • >いずれにせよ、原発が老朽化してるのは市民運動のせいだというのはちょっと子供じみた責任のがれなので、やめといたほうがいいと
              思うなあ。

              まるで私が「原発が老朽化してるのは市民運動(だけ)のせい(で他の要因はない)」と書いているかのような
              ミスリードはやめてもらえますか。
              他の様々な要因が絡み合っているのは、極当たり前のことでしょう。
              わざわざ書かないとわかりませんか?

              >「原発が無くなっても化石エネルギーでで電力の不足分をまかなうことが簡単に可能」なのは、まあ嘘ではないと思う。

              いつのまにか「自然エネルギー」が「化石エネルギー」に変わってますね。
              このトピの内容からして、「自然エネルギー」とは太陽光や風力・水力・地熱などを使った(いわゆる)「再生可能エネルギー」
              のことを指すのはわかると思うんですが。
              わかりませんか、そうですか。

              親コメント
          • by Anonymous Coward

            >「新しい原発は作らせない」という市民運動によって妨害された結果、
            > いつまでも古い炉を小手先の安全対策で使い続けなければいけなくなった、

            はいはい、お決まりの「フクイチ大事故の原因は反対運動のせい」という
            原子力利権マフィアの責任転嫁プロパガンダですね。

            反対運動が激しいのは建設開始くらいまでで、運用後はその原発内での
            増設はそんなに反対運動は無いでしょう。
            実際に6号炉まで増設してたわけです。

            じゃなんで古い、耐用年数をとっくに過ぎた炉を使ってるかというと、
            廃炉するコストが莫大だからです。
            電気料金には建造コストは上乗せし

          • by Anonymous Coward
            > 「新しい原発は作らせない」という市民運動によって妨害された結果、
            > いつまでも古い炉を小手先の安全対策で使い続けなければいけなくなった、という流れもあるでしょうね。

            都市伝説です。
            新炉の建設計画は常にあり、他ならぬ福島第一でも地元の合意が出来ていました。
            一方で、廃炉の具体的な計画は3.11以前には(日本の商業原発では)存在していません。

            無論、(3.11以前の状況として)新炉が出来るまで廃炉にできない事は明らかですが、
            廃炉は新炉建設よりも遥かに時間が掛かります。
            新炉計画が進行しているにも関わらず、
            廃炉計画は存在すらしていなかったと言うのは整合しない話です。
        • by jsi (25633) on 2011年09月11日 21時30分 (#2018267)

          建て替えない理由は「儲かる」から。だから、経済性が悪い炉は現実に廃炉 [wikipedia.org]にされている。

          ところで、古い炉であっても、安全性に問題のある点は、かなり大がかりな工事をするなど、運用と共に改められてきています。たとえば、その昔シュラウド割れがが問題となり、いくつかのBWRで作業員がそれなりに放射線を浴びながら交換が行なわれた [engy-sqr.com]のは有名な話です。リンク先にも記載がありますが、世界でもここまできっちりやってるのは日本くらいのものです。

          古くて問題が起きているという意味では、蒸気発生器や熱交換系で肉厚測定が漏れていることはありますが、重大なインシデントにつながるものは無いというのが現時点での認識だと思います。「今回福島第一では、炉が古いために事故が起ったのでは?」という意味では、非常用発電機2機が近接して両機とも地下に設置されていたため動作しなくなっているという事実がありますが、今後ストレステストでそうした欠点を見付けていくと表明されているのが今の段階だと思います。発電機を高台に移動すればいいだけか、もっと多く補修せねばならないかは、ストレステストの結果次第。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            関電のどっかで2次の蒸気漏れで何人か死んでます。
            2次系なので放射能は漏れてませんが,チェック漏れで一度も点検しておらず,
            点検漏れにやっと気がついて止める直前に交換方法の調査のために点検していたところ運悪く破損しました。

            もちろんこれは原子力で特別な事故ではなく火力でも十分に起こりうる事故ですが。

            もっとも,今回の場合どうやら非常用発電機の水没というよりは,配電盤の水没が致命的だったようです。
            当然配電盤は複数あるようですが両方とも水没。
            配電盤が水没すれば外部電源が生きていようが電源をつなぎ込もうがショートして電気は送られないわけで,
            そこのところのチェックをちゃんとして欲しいですね。

            いくら非常用発電機をつなぎ込む訓練しても配電盤が生きていないと無駄だと思う。

            というわけで再稼働の条件は配電盤がある部屋の防水または海抜○○メートルは条件に入れるべき。
            2次のストレステストには必要に応じて高さ方向の配電盤分散配置を入れるべき。(かなり大がかりな工事だと想像する)

      • by Anonymous Coward

        最新鋭の火力発電所を増設して運転して行くほうが、設備費もランニングコストも安全対策・事故対策費も、原子力発電よりはるかに安上がりでないの?

        • by Anonymous Coward

          全国のエコ教徒の方々が押し寄せますよ

        • by Anonymous Coward

          廃炉コストまで含めると確実に火力が安いけどCO2削減の国際公約をどうするのか。
          やはり地熱しか無いのでは?

      • by Anonymous Coward

        経済発展といっても、国内での製造業が持続困難になってるしな。
        自動車関連メーカーが抜けるだけでも電力需要にかなり余裕が出来ると思うよ。

        TPPや自由貿易協定などが遅々として進まず高い関税が足かせになっている上に超円高。
        もう海外移転せざるを得ない環境だったところに大地震と電力不足という駄目押しが来ただけのこと。

        製造業がなくなれば電力不足なんてあっという間に解決するよ。
        ネットは一日1時間。
        みんなで貧乏になろうよ。

        • by Anonymous Coward on 2011年09月12日 15時46分 (#2018559)
          >製造業がなくなれば電力不足なんてあっという間に解決するよ。
          では、製造業の替わりにどんな産業で食っていくんだい?
          金融? 金融はあくまで単独では存在できない以上、東南アジアとかを事実上の植民地として運営していくことになるが、日本にそんなプレゼンスある?
          コンテンツ? 1億人を越える人口を支えるなんてお花畑も良い所。所詮は娯楽産業、不景気になれば真っ先に切られるんだよ。
          農業? 自国民の食糧すら自給できないのに?

          特に日本は、工業とか産業で稼いだ金で食糧や資源を世界中から買いまくって自国のリソースで養える以上の人口を維持してきた現実があるわけで。
          近代以降の歴史を紐解けば、仮に日本人の生活レベルを江戸時代レベルに落としたとしても、この狭い山ばっかの国に1億2千万以上の人口を抱えるのはどう考えても無理筋。
          そうなれば、あとは飢餓と疫病、物資の奪い合いによる殺し合いのコンボで文明を滅ぼし人口を強制的に減らして縄文時代リセットをやるか、移民をガンガン放出して爺婆を安楽死させるか。
          親コメント
        • by Anonymous Coward

          TPPやFTAさえあれば日本の自動車産業を主幹とする製造業が息を吹き返すのか、というと疑問が……

          • by Anonymous Coward

            部品が中国に持って行かれつつあるんでパイ自体が少なくなりつつ有ると思われます。
            挙句、日本車よりも韓国車で良しとする人が増えた様に、インド車や中国車でも良いって人も増えていますし。

            一昔前と同じだけ売るのには、同じ作り方しても無駄ですね。
            PCみたいに安価な製品を切り捨てて来るのかな?
            それは欧州メーカーが既に通った道かもしれないが、シェアって点では抑えられない方法でも有るんだが。

犯人はmoriwaka -- Anonymous Coward

処理中...