パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

韓国全土で大規模停電、原因は残暑」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2011年09月16日 18時02分 (#2020756)
    確かあの会社、データセンターをあの国に作ってたよね。
    • 海底ケーブル引いて中国や韓国から電力輸入すればいいとかほざいてた人もいましたな。

      --
      ぽぇんぷしゅう。
      親コメント
      • 海底ケーブル引いて中国や韓国から電力輸入すればいいとかほざいてた人もいましたな。

        そういう人の脳内では、きっと超伝導ケーブルが実用化されているんですね、きっと。

        親コメント
        • ヤボなツッコミですが、技術的には現在すでに可能かと。
          実際、オランダとノルウェーの間(580km)を繋いでたりします [abb.com]。超伝導ではなく、直流高圧(HVDC)です。
          欧州では地中海を越えてアフリカから送電することが検討されてますが、これもHVDCを用いるようです [desertec.org]。

          # いや政治的に難しいだろっつー意見には、私も激しく同意しますが。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            いや政治的に難しいだろっつー意見には、私も激しく同意しますが。

            そうですねぇ。この辺、日本はヨーロッパと違って周辺の国に反日やっている国があったりリスクが高いですからね。
            ただ、この会社は中国で同様の技術を活用して2000kmの送電とかやっているようですので、7000kmあたりまで伸ばせれば、ハワイ経由でアメリカとかオーストラリアも視野に入れる方が政治リスクは低いかもしれません。(両国とも捕鯨関連の対立はありますが、周辺反日国よりはマシでしょう)

        • by Anonymous Coward

          > そういう人の脳内では、きっと超伝導ケーブルが実用化されているんですね、きっと。

          日本での送電ロスっておよそ5%。超伝導ケーブル屋さんはトータルで見ると原発何基分節約とかアピールしてるが、所詮5%。送電コストが劇的に安くなるわけでもないでしょう。海外からの安い電力を輸入するんだから、その5%のロス分なんてすぐに補えるとおもいますが。

          • 送電ロスは単純に距離に比例するので、距離が伸れば、それだけロスする。
            しかも、海底ケーブルとかだと巨大なキャパシティになるので、交流はショートしているのと同じになり、直流じゃないと送れない。

            直流・交流の変換のロスも馬鹿にならない。

            親コメント
          • by Anonymous Coward

            海外からの安い電力を輸入するんだから、その5%のロス分なんてすぐに補えるとおもいますが。

            海外に行ったところで、自然エネルギーを除けば燃料なんて石油・石炭・LNG・原子力しかないんだから、劇的に価格が違うわけは無いと思うんだけど。
            同じ燃料使ってるのに価格差が大きいなら、何かからくりを疑うべきじゃないの?
            補助金とか規制とか税金とか・・・一番ありえるのは安全性や公害を気にせずコストダウン?

            ちなみに、中韓で電気が安いのには政策的なものも大きいらしい。だからこんな [china-shien.com] 事態 [denki.or.jp]も。

      • by Anonymous Coward

        海底ケーブル。別に悪くないと思うけど。
        今回みたいな場合は、輸出できる訳だし。

        • by Anonymous Coward

          そうなんだけど、(政治的な)この話の場合、日本が韓国 or 中国から電力を供給される側であることが前提で、供給する側としては想定されていないから拒否反応を示す人が多いんだと思う。
          「日本は脱原発、自然エネルギー、メガソーラー(※実際の予定規模は1/10)」「韓国の原発は安全!韓国はすごい」と云ってる人が主張してもねぇ…。

          • by Anonymous Coward

            電力の供給ルートが増えるのは悪い話じゃないな。
            今回の原発停止で日本は電力不足に陥ったが、
            そこでロシアから天然ガスを緊急輸入して凌いでるのが実態なんだよ。
            ロシアは信用できて、韓国が信用できないってのも変な話。

            • by Anonymous Coward

              まぁ、ほんとに隣国と送電網つなぐんだったら、複数の国と繋いで交渉カードにするべきなんでしょうね。
              韓国・中国・ロシア?台湾はちょっと遠いかなぁ。

              # アメリカがもっと近ければ…

              • 技術的に可能であれば、複数の国と繋いで交渉カードにするのは良いですね。
                ロシア、中国、北朝鮮、韓国とは日本4島のどこかで接続できそうですよね。
                台湾は沖縄(先島諸島のみか)と繋げられれば、地理的に孤立しているところにネットワーク的な価値が出ないかな。

                地理的に西か南東しか繋げられないよなぁ.....

                親コメント
              • by Anonymous Coward

                台湾は日本製原子力発電所に期待していますよ

            • by Anonymous Coward

              ロシアは信用できて、韓国が信用できないってのも変な話。

              韓国が信用出来ないとかじゃなくて、主張している人たちが信用出来ないだYo

            • by Anonymous Coward

              ロシアは東欧との関係でヤバイ実績がありますよね。
              韓国は信用できるのではないかと思いますが、中国はちょっと。

    • by Anonymous Coward on 2011年09月16日 18時19分 (#2020767)

      普通DCなら4時間程度の停電は問題ないんだが。
      何を聞くんだ?

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        >普通DCなら4時間程度の停電は問題ないんだが。

        それにしたって停電が起きていいわけじゃないですよね。
        保険は、そもそも使わなくて済むのが一番です。

        データセンターの停電対策だって絶対完璧というわけでもなく。
        土俵そのものの品質は総合的に見ても重要です。

        • そうなると大規模停電がちょくちょくある米国のデータセンターなんか使えないことになるのだが……。

          --
          theInsiderman(-1:フレームの元)
          親コメント
          • ついこないだ、MSとグーグルのクラウドサービスが落ちたニュースを見たばかりだし、あまり依存しすぎるとリスクが高まりますな。

            って元々アメリカのサービスにそんなに高い信頼性はないような(笑)

            親コメント
          • by Anonymous Coward

            >そうなると大規模停電がちょくちょくある米国のデータセンターなんか
            >使えないことになるのだが……。

            そういう論議も当然アリだと思いますよ。

            最近盛り上がっている日本の電力自由化の是非なども
            そこにつながっていきますよね。
            電力自由化で競争が激化しすぎると大規模停電などにも繋がりかねないよ、と。

            でもそこで、
            「重要なところは対策してるんだから大丈夫に決まってるんだ」
            という論調だとさすがに幼稚でしょう。

            • 何が幼稚なのかわからない、「万が一停電するかもしれないけどバックアップ電源があるから大丈夫。」これ以上何を議論するんですか?
              今回の韓国の件で言うならこれこそ想定していた「万が一」でしょう。
              停電なんか雷が落ちたって、誤って電線に何か引っ掛けたって起きるんだから絶対完璧な電力供給なんて幻想ですよ。

              • Re: (スコア:0, おもしろおかしい)

                by Anonymous Coward

                >今回の韓国の件で言うならこれこそ想定していた「万が一」でしょう。
                >停電なんか雷が落ちたって、誤って電線に何か引っ掛けたって起きるんだから
                >絶対完璧な電力供給なんて幻想ですよ。

                「絶対」なんて(あなた以外は)誰も言ってないわけですが、
                理解できますか?

                事故は少ないほうがいいんだけどねぇ、に対して
                「絶対事故を起こさない、なんてことはできないんだから、
                 事故を起こしても批判されるべきではない」
                というのはもう極論の域ですよね。

                ヒヤリハット、1:30:300(1:29:300でもいいですが)なんてのを
                聞いたことはありませんか?
                一般的な大人であれば、
                絶対事故を起こさない、ということはできない。でも事故が起きたら?
                当人は反省する、周囲は再発防止や予防予備の対策を考える、
                そのくらいはするものです。

                それが理解できないなら、
                もう社会人としての経験を積むしかありませんね。

              • by Anonymous Coward

                で、元コメの人は何を訊いたら良いんでしょうか?
                「停電したけど無事乗り切れて最高ですね
                どんどん進めて行ったら良いんじゃないですか?」
                とか訊くんですかね

                今回の停電はデータセンターが起こしたわけじゃないですし
                結局、日本でも起こる可能性があるのは何にも変わりませんが
                絶対なんてありませんしね

              • by Anonymous Coward

                >それが理解できないなら、
                >もう社会人としての経験を積むしかありませんね。

                さすがご立派な社会人様の仰るとおりでございます。
                さぞ社会では日夜素晴らしい活躍をなさっているのでしょうね。
                そのようなお方にこのような場所で啓蒙していただけることに感服しております。

          • by Anonymous Coward

            停電がちょくちょくあることを前提に設計しているか、そうでないか。
            ちょくちょく停電するなら電気代が安価な事が前提だし、その代わりに自家発に金をかける。
            そうでないなら意味が無し。

            その辺の比較ができないとなんとも言えない。

        • それはコストを無視しているのでは?

          無限財力なら、何もかも多重化して、最強の設備にすれば良いけど、実際はそうじゃない。

          費用が安くなるのであれば、年に数時間くらいなら止まっても構わない用途がほとんどでしょう。
          それが許されないなら、ビルメンテナンス時の停電もダメなわけで、テナントビルのデータセンターでも自前で自家発電が必要になってしまう。
          一般企業のサーバでそこまで必要なものはかなりマレでしょう。

          生保でも、損保でも、保険金の金額によって掛金が上下することをお忘れなく。収入の少ない人は多額の掛金を払えないし、その必要もありません。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            >生保でも、損保でも、保険金の金額によって掛金が上下することをお忘れなく。収入の少ない人は多額の掛金を払えないし、その必要もありません。

            それは逆だよ。
            収入が少ない人は貯蓄も少ないのが一般的なので、保険もそれなりに必要。
            ある程度の貯蓄があるのであれば、保険額は低くしても問題ない。

            • > 収入が少ない人は貯蓄も少ないのが一般的なので、保険もそれなりに必要。
              > ある程度の貯蓄があるのであれば、保険額は低くしても問題ない。

              それは保険金が少額のときだけ成り立つ話です。「オレの収入からいえば分不相応だけど、万が一のこともあるからな」と小遣いを減らす程度で払える程度の掛け金。
              年収300万の人と3,000万の人を比較すると成り立たない。

              理由もなく、年収にふさわしくない高額な保険金を設定したいといえば、保険屋さんに理由を追及されるに違いない。借金を家族に残さないために自殺することを目的にしているんじゃないかと。

              親コメント
        • by Anonymous Coward

          >保険は、そもそも使わなくて済むのが一番です。

          それが日本人の駄目な所なんだよね。
          リスクはリスクで理解した上でコントロールできれば問題ないんです。
          頻繁に停電が起こるのであれば、その前提で設計すればいいのですから。
          絶対大丈夫とか言って無防備になるよりも全然ましです。

      • by Anonymous Coward

        自家発電もってないDC多いですよ。
        先進国日本にも。

        # 東電騒ぎでDC引越し騒ぎに悩まされた方、今も悩まされている方。
        # ご愁傷様です。

    • あの会社どころか、先の震災後に円高とか電力問題とかで韓国へ工場移転 [j-cast.com]なんて報道もあったじゃないか。ど~すんだ移転した会社(w

      そもそも韓国じゃ、暖房で電力消費するんで冬の方が停電が多いとも聞いたが。実際、今年の2月ごろに政府が暖房制限令 [kbc.co.jp]を出してたみたいだし。
      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2011年09月16日 23時12分 (#2020895)

        停電対策しっかりしてれば電気代は安いんじゃないの?
        関税もかからないし、法人税も安いし、韓国系部品メーカーの実力も遜色ないし、
        日本系部品メーカーからも部品を大量に購入してくれるし、
        良いことづくめだと思う

        親コメント
      • by Anonymous Coward

         原発を1割ほど増やせば、電力不足は無問題になりますからねぇ。
        しかも、第二次朝鮮戦争になったら、焦土作戦にも使えるし。>原発

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

処理中...