パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

高性能なロボット義手/義足、自分の手足を切り落としてでも欲しい?」記事へのコメント

  • 次第でしょうね(ネタにマジレス)。

    例えば自分は、別に身体に自信がある訳じゃないけど(ただのひょろいやつなので)、別に不都合も無いので、たぶんトラブルが起きるまで"機械化"に興味は無いでしょう。しかし世の中には、"(物理的)強さ"を求める人たちもいる訳だから、そういう人にはウケる…かも。それが"肉"体であることを求める人もいるだろうから、新しいカテゴリかも知れないですね。

    自分的には、思考速度を速くしたい。ので、脳内インプラントなんかで補助出来るならは、割と真面目に考えそうです。

    # スラド的にはそっちのほうがウケがいいんじゃないかと勝手に想像

    • 費用対効果とか、リスクとか倫理観とかもあるかな。
      顔に不満があっても、日本じゃ整形する人は少数。
      埋め込みのサポート機構ならまだありえるかも。
      しかし、どっちにしろ、費用的にはそう出来るほど下がらないでしょうね。

      • 整形の話つながりで、一度どこかを機械化した人は、継続的にパーツのバージョンアップを繰り返しそうな気がする。

        そしてメーカーはわざと質の低いパーツしかリリースしないという陰謀論が……。

        #反応速度は0.1秒で充分ですよ、分かってくださいよ。

        --
        LIVE-GON(リベゴン)
        親コメント

普通のやつらの下を行け -- バッドノウハウ専門家

処理中...