パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

人間の言葉を教え合うオーストラリアの鳥たち」記事へのコメント

  • 一定数以上の密度で生息して行けるなら永遠に記憶される状態が作る出せるんですかね。
    文明は滅びたがオウムは覚えていたなんて、夢がありそうだ

    • 全然ケスラーシンドロームと関係ない話だ。
      支配する法則が同じという証明でもあるのか? 言葉使ってみたかっただけ?

      • by Anonymous Coward on 2011年09月20日 8時54分 (#2021976)

        ケスラーシンドローム:デブリの減少は重力による落下なのでデブリ数に比例、増加は衝突なので密度の二乗に比例
        オウム:記憶の減少はオウムの個体数に比例、増加は鳴き声の遭遇率なので密度の二乗に比例

        > 言葉使ってみたかっただけ?
        うん。

        親コメント

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

処理中...